交野市 物置にしているお家で雨漏り、和瓦の屋根調査を行いました。


もともと住んでいたお家を物置にして、現在はお隣にお家を建てたのでお客様はそちらに住んでいる。という状況でした。
雨漏り部を確認させていただきましたが、天井の雨シミをすぐに発見することが出来ました
住んではいないものの、たくさんの物を保管しているお家ですし、雨漏りは放っておくと建物を傷めますので非常に危険です
雨漏り部の屋根
屋根に上がりました。
右側が現在住んでいるお家。左側の瓦屋根が物置にしているお家です家の中は繋がっていて、通ることができます。
取り合い部は板金で施工されていましたが、サビが目立ちます。このままだと穴が開いて雨漏りに繋がることもありますので、特殊な塗料を塗り、防ぎたいと思います。

雨漏り部は瓦のズレが見てわかります。
瓦ズレ
横から見てみると、、瓦がずってきて浮いてしまっています。雨漏りの心配もありますが、台風などの突風で飛散し、物や人に当たってしまうのも怖いですね。

刀根丸(とねまる)
反対側の屋根です。先ほどと同じように刀根丸(とねまる)が葺かれています。瓦の欠片も発見しました。
こちら側の屋根は部分補修で大丈夫です。
落下しかけ雁振
お隣さん側の棟(むね)部分、雁振(がんぶり)瓦が落下しかけています。落ちてお隣の屋根を傷付けると大変ですし、棟部分が崩れていくと雨漏りに繋がります。
ここは銅線で緊結(きんけつ)して、なんばん漆喰でしっかりと固定したいと思います。
雨漏りは放っておくと大事なお家を傷めてしまいます。
お住まいになっていないお家や使っていないお家でも、メンテナンスしておくことをオススメいたします。

無料点検・無料お見積りしておりますので、お気軽にお問い合わせください(^_^)
街の屋根やさん 大阪門真店 0120-198-060

同じ工事を行った施工事例

施工事例

守口市 棟板金の取り替え工事と瓦の差し替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

門真市 破損した和瓦屋根の端3列の葺き直し工事を行いました

工事前
完成写真2
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
使用素材
釉薬瓦
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

寝屋川市 利根丸下の瓦を交換するには一度解体する必要があります

応急処置
平瓦完成
工事内容
屋根補修工事
使用素材
和瓦
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

交野市 カラーベスト屋根のカバー工事をカレッセで行いました

施工前写真
カレッセ使用でカバー工法完成写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

交野市でMFシルキーのカバー工事をしました。

カラーベスト苔
MFシルキー完成写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
築年数
20年
建坪
20坪
保証
5年
工事費用
約65万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

降棟のノシ瓦と冠瓦が飛散しております。

枚方市で大きな入母屋屋根の屋根調査を行いました。1年前の大阪北部地震での被害の箇所と、台風21号での被害の箇所とバブルで被害が出ているようです。これまで、知り合いの瓦職人さんに頼んでいたそうですが、この災害復旧で倒れてしまったらしく、知り合...........

角瓦がズレている。

守口市の物件で、家の妻側のケラバ部の瓦がズレてきているので修理して欲しいとのご依頼を受けました。このケラバ部の瓦のズレは台風や地震でよるものではなく、経年によるもので、全体的に下がって角瓦が押されてしまっていますので、ケラバ瓦を一旦外して、...........

棟のし瓦ズレ

守口市で昨年の台風21号で被害を受けた青緑色の釉薬和形瓦の補修工事を行いました。屋根瓦に飛散などは大きな被害ではなかったのですが、ケラバ瓦等のズレも気になるとのことで、飛散部分は近所の大工さんが簡易に補修、養生をしていたのですが、瓦屋さんに...........