交野市 マンションのシングル屋根が台風で飛散、半面を立平葺でカバー工事


交野市の3階建てのマンション屋根のシングル材が、昨年の台風21号で片面のみ広範囲で千切れて飛散してしまったようで、片面のみシングル材の上から、ガルバリウム鋼板の立平葺でカバー工事を行いました。
台風でシングルが千切れて飛散しています。
シングル材が強風で、露出している部分が千切れて飛ばさてしまっています。ボンドの跡と、通常は隠れている釘が見えてしまっています。これだけ広範囲に飛散していると補修工事では難しく、すべてのシングル材を剥がして、新たな屋根材を葺くか、現状のシングル材の上から新たにカバー工法でシングル材を葺くか、鋼板系の屋根材でカバー工事をするかの選択肢になるのですが、今回は一番安価で機能的なガルバリウム鋼板の立平葺のカバー工事を行うことになりました。
立平板金はレッカーを使用して一気に屋根まで上げます。
3階建てとマンションにしては低層なのと、屋根勾配が緩く、軒先部分もパラペット壁があり落下の危険性も少ないので、今回は足場架設は行いませんでした。
立平鋼板の荷揚は、レッカーを用いて一気に屋根まで上げてしまいます。
重機を使うと、ほんとあっという間に荷揚ができますが、設置できる場所がないと無理なので場所によりますね。
粘着ルーフィングを貼って、立平板金をアンカービスで留めつけていきます。
シングル材の上から粘着ルーフィングのガムスタータックⅡを貼って、立平鋼板を振動ドリルで借り穴を空け、アンカービスで留め付けていきます。
下地がコンクリートなので、釘や通常のビスでは留まらないので、コンクリート用のビスを使用します。
2019-01-30-15.25.58-HDR-columns1
立平板金を葺き上げ、棟包板金を施工して、完成です。
今回は被害があった片面だけの工事でいいということで、片面のみ立平葺のカバー工事を行いました。
台風による強風でのマンションで良く使用されているシングル材の飛散という被害は多く、当社でもこの後、受注している物件も多数あります。
中には、10階建ての大規模マンションなどもあり、大型物件の台風での被害の補修や屋根工事はこれからという感じです。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

四條畷市 MFシルキーの黒色で屋根カバー工事を行いました

工事前
カバー工法完成
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
福泉工業㈱ MFシルキー
築年数
25年
建坪
20坪
保証
5年
工事費用
約73万円(足場込み)
施工事例

交野市 カラーベスト屋根のカバー工事をカレッセで行いました

施工前写真
カレッセ使用でカバー工法完成写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

枚方市 カレッセで塗膜の剥がれたスレート屋根をカバー工事しました

枚方市 工事前
完成写真1
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
5年
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

交野市 カラーベスト屋根のカバー工事をカレッセで行いました

施工前写真
カレッセ使用でカバー工法完成写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

交野市でMFシルキーのカバー工事をしました。

カラーベスト苔
MFシルキー完成写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
築年数
20年
建坪
20坪
保証
5年
工事費用
約65万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

枚方市ベスト施工前

施工前のベストの様子です。経年劣化により、塗装の剥がれ、ひび割れ、苔が生えていました。屋根を補修する良い目安だと思います。この状態を放置していると、強風などで飛散し、周囲の家や人に当たったりすると大変な事になります。

門真市 施工前避雷導線

門真市のマンションの工事の続きです。以前の現場工事のブログは下記リンクからご参照ください。⇒ 門真市 マンションの避雷導線の撤去工事、屋根改修後に復旧⇒門真市 立平板金で屋根改修工事、どんな屋根にも合う屋根材の施工屋根カバー工事が...........

飛散瓦部

前回のブログでもご紹介させて頂きましたが、テレビのアンテナに不具合があって、電気やさんにアンテナを見た貰ったところ、屋根のカラーベストがかなり捲れててしまってるので、屋根屋さんに見てもらった方がいいよということで、ご依頼を受け屋根点検して、...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060