現場ブログ


2019-07-29-10.47.03

2019.8.31

完成です。地瓦のズレを直しているときに経年劣化により瓦の表面にひび割れが何枚かありましたので新品瓦に差し替えました。ありがとうございました。

2019-06-18-16.26.51

2019.8.28

後 棟瓦の下の面戸漆喰も所々剥がれていましたので、一度既存の漆喰を綺麗にはがして新しい漆喰を塗っていきました。

巴瓦の欠損、棟止まり漆喰が剥がれています。

2019.8.26

枚方市の築35年程度の和形釉薬瓦のシルバー瓦で葺かれて家ですが、昨年の台風で巴瓦が1本、飛散したのか欠損しているので屋根点検したところ、巴瓦が1本無くなっていると、棟違い屋根の本棟の止まり部分の漆喰も欠損しており、また、壁際のノシ瓦も一部脱...........

シルバーの和形瓦のお宅になります。

2019.8.23

寝屋川市の和形釉薬瓦のシルバー瓦で葺かれたお宅の屋根点検を行いました。家が建築されてからずっと同じ屋根瓦ですので、約30年以上が経過している状態です。と、ごく普通にある物件なのですが、しかしこのお宅には屋根上に太陽光発電のソーラーが設置され...........

銀黒の和形瓦です。

2019.8.21

枚方市のお宅で、淡路産の銀黒の釉薬和形瓦で葺かれた屋根の点検のご依頼を頂きました。屋根全体の総括しては、大きな問題はなく葺き替えなどの工事はしなくても大丈夫なのですが、細かな部分で、面戸漆喰の剥がれが見られたのと、袖瓦などの一部の瓦のズレ、...........

既存のフルベスト24です。

2019.8.20

枚方市の集合集宅の屋根で、現在のフルベスト24という旧松下電工製の彩色石綿スレートが葺かれているのですが、それを上から重ね葺(カバー工事)をすることになり、アイジー工業のガルバリウム鋼板横葺屋根材「スーパーガルテクト」を葺上げる工事がスター...........

天窓瓦です。

2019.8.15

四条畷市の古い旧家での離れ屋根に取り付けられている天窓瓦。最近のアルミなどでシステム化されたものではなくて、瓦の規格に合うように、開口部まわりは瓦の形状をした、土で成形して焼成した瓦製の天窓瓦んです。その開口部の上にガラスを乗せただけの簡素...........

棟は台風の被害で棟瓦が飛散してしまっています。

2019.8.14

門真市で連棟の3件長屋の1軒分のみを、現在葺かれている和形いぶし瓦をめくって、既存の下地の上から垂木を取り付け、軒先の垂れた部分も補正をいれて野地を真っすぐにして、垂木の間にスタイロフォームの断熱材を敷いてその上にコンパネ12mmを貼り、仕...........

台風21号での被害で棟瓦が崩れてしまっています。

2019.8.13

枚方市で昨年の台風21号の強風か?何かが飛来して当たって崩れたのか?1年前のことなので、屋根上にも何もないのでわからないのですが、南面の軒先部分が割れたり、ズレたりしているので何か飛んできて被害を受けた可能性が高いですね。今回は隅棟を1本、...........

瓦の割り付けが悪いので、その部分から雨漏りを起こしているようです。

2019.8.10

寝屋川市の2階建てのお宅で、1階部分から雨漏りがするとのことで屋根点検をしたのですが、どうも下屋根の壁際から雨漏りを起こしているようでした。壁際の瓦の割り付けが悪いといいますか、まぁ、屋根の寸法は決まってるのでこれは致し方ないのですが、壁際...........

塩ビ波板が強風で剥がれています。

2019.8.9

門真市で、台風21号で一部飛散したベランダ上のアルミ屋根の塩ビ波板を、すべて剥がして撤去。新しくポリカーボネイト製の波板を張替える工事と、大屋根の釉薬瓦の面戸漆喰がかなり劣化しておりましたので、既存の漆喰を剥がして、再度塗り直しす、面戸漆喰...........

毎年恒例の軒樋の落ち葉掃除です。

2019.8.8

大東市で毎年恒例になっている、軒樋の掃除を行いました。このお宅のお隣は神社でして、大きな木がたくさんあり、冬場はそこからの枯葉がたくさん降ってきて樋の中に入ってしまうので、枯葉の降らない夏に毎年、樋の掃除をやらせて頂いております。落ち葉除け...........

棟包板金が飛散し、貫板も朽ちてしまっています。

2019.8.7

枚方市の低層マンションの棟包板金が飛散して中の貫板が完全に朽ちてしまっているので、棟全体を新たに貫板を打ち換えて、棟包板金の交換工事と、併せて割れたカラーベストの交換工事も行わさせて頂きました。これまで、メンテナンスを行ってないとのことでし...........

凍て割れを起こし、桟瓦が割れています。

2019.8.6

門真市の塩焼瓦が葺かれた屋根で、瓦が多数カケているとのことで、屋根点検をしますと凍て割れを起こして割れていたので、このまま放置すると年々割れ部分が拡大して行くので、交換をすることになりましたが、この塩焼き瓦はかなり前から生産されておらず手に...........

2019-08-01-17.45.37

2019.8.5

雨漏りが原因は色々とあります。屋根に上り調査するにあたり数々の雨漏りの可能性を想定しながら慎重に調査を進めていきます。まずは瓦の割れ等がないか確認していきました。大丈夫です 次に瓦のズレがないか確認していきました。経年のために少しのズレはあ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060