オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください

枚方市 雨漏り屋根補修工事/棟瓦を7寸丸瓦で積み替え工事を行います

枚方市 棟瓦が崩れています
昨年の台風で棟の瓦が一部飛散しておりました。飛んでない箇所も連鎖反応で固定状態が悪くなっていたので、修繕が必要な状態でした。

土が丸見え状態のまま放置しておくと雨水を吸収し棟が崩れていく恐れがあります。すぐに崩れる恐れはありませんが放っておくのは危険です
枚方市 屋根の雨漏り補修工事
棟瓦の積み替え工事完成写真です。
7寸丸瓦という半丸の瓦を被せていく工法です。

まず強力棟金具(きょうりょくむねかなぐ)を取り付け、のこに垂木を設置します。なんばん漆喰(しっくい)を盛って7寸丸瓦をかぶせてビスで固定するという施工方法になります。

垂木設置までの工事内容は前回のブログをご参考にしてください♪
枚方市 台風による軒樋の飛散
台風で一部の軒樋が飛散しておりました。
軒樋は屋根に降った雨水が流れ地上に排水されるように取り付けられています。

軒樋が無ければ屋根に降った雨水がボタボタと地面に流れ落ちるため、地上の土がえぐられ外壁を汚したり、たたきつけられるような騒音が鳴り続けます。
枚方市 軒樋の補修工事
飛散した軒樋の補修工事を行いました。

飛散していた樋は撤去させていただきました。
普段気にされないと思いますが、建物には樋が必ずついてあります。台風での飛散、飛散物での破損などの被害がありますのでお気を付けてください

雨どいについて詳しくはこちらのコラムをご参考にしてください。

この工事と同じ工事を行った現場ブログ

  • 街の屋根やさん10のお約束
  • 不安ゼロ宣言
  • リフォーム瑕疵担保保険JIO
  • 充実の長期保証
  • マイスター制度
ここまでやります無料点検
お住まいの地域の屋根工事会社が見つかる街の屋根やさんポータルサイトはこちら
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!
0120-198-060