オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

門真市 築42年のいぶし瓦屋根、無料点検を行いましたM様邸


門真市にお住いのM様より、屋根無料点検のご依頼がありました。
M様によると、以前雨漏り補修したことがあるが、また同じ箇所から雨漏りしているので見てほしいです。との事でした

いざ、屋根調査です!
瓦ズレ、漆喰を上から塗っている
瓦が全体的にズレています。
赤丸印、通り(たて)がズレているのがわかると思います。

漆喰(しっくい)の上から漆喰が塗られていました。
これが以前の雨漏り補修だと思われます。
漆喰は防水性はなく、土を守り、美観をよくするものです。
塗り替えの際は一度漆喰を処分し、塗っていくのですがこれは上から塗られています。上から塗ってもすぐに剥がれてしまいます。
アンテナの錆、漆喰を上から塗っている
アンテナが錆びて瓦に付着していました。
強風の際に転倒したり、錆びて足が折れてしまったりと、アンテナによる屋根の被害も少なくありませんの、使用していないアンテナは撤去・処分することをおススメしております。

漆喰がべっとり塗られているのがわかります。
漆喰には白と黒の2色ございます。
アンテナ線が引っ張り、軒先瓦を傷めている
軒先(のきさき)部分です。
アンテナを固定しているアンテナ線がひっぱり、軒先瓦を傷めていました。
アンテナ線は、軒先瓦の下から取り付けられています。

軒先瓦・・樋側の先端部分の瓦
軒天が落ちている、樋が引っ張られている
軒天(のきてん)が落ちていました。

樋(とい)が持ち上げれているのもわかるかと思います。
これではうまく排水できないでしょう。

M様邸は土葺きのため、土も落ちていました。
樋金具の先端にアンテナ線がついていました
樋の金具の先端にアンテナ線が取り付けられていたため、こんなに引っ張られていました。金具の根本につけるとこのようにはなりません。
軒先瓦ズレ、樋にゴミ
軒先瓦がズレています。

やはり、樋にはゴミが溜まっていました。
樋が持ち上げられていますので、流れず、溜まってしまっていました。
点検後、お写真を見ながら口頭で屋根現状をご説明させて頂きました。
築42年ということもあり、耐震対策にもなります軽量瓦での葺き替え工事をご提案させて頂きました。

瓦屋根から、軽量瓦への葺き替え工事はこんな感じです。

屋根の事でお困りの方は、街の屋根やさん 大阪門真店へ お気軽にお問い合わせください
0120-198-060

同じ地域の施工事例

施工事例

門真市で和瓦の棟の段積から7寸丸棟瓦へ葺替工事を行いました

30年経った和瓦屋根です。
7寸丸瓦で棟の葺替工事を行いました。
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
和型釉薬瓦
築年数
30年
建坪
15坪
保証
工事費用
25万円
施工事例

門真市 マンションの屋上でウレタン防水工事を行いました

屋上全景
トップコート
工事内容
防水工事
使用素材
ウレタン防水
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

門真市 破損した和瓦屋根の端3列の葺き直し工事を行いました

工事前
完成写真2
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
使用素材
釉薬瓦
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

寝屋川市入母屋屋根袖

1階の仏間からの雨漏りという事で、外側の屋根を見てみました。全体的に瓦の寿命がきていて所々割れているのが見受けられました。

茨木市棟崩れ飛散

工事を行う前の状態の写真です。しっかりとシートで覆われて飛散しないように土のう袋で押さえられています。

茨木市カーポート

カーポートの屋根が破損しているのでお見積りをお願いしたいとお問い合わせをいただき、調査を行わせていただきました。こちらがカーポートの屋根です。ポリカーボネート材の折板の屋根になります。駐車場自体が広く屋根も大きめに作られていました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060