現場ブログ


青い陶器釉薬瓦のお宅です。

2019.11.15

門真市で葺かれてから40年近く経っている和形釉薬瓦の青緑色で葺かれたお宅の屋根点検、調査を行いました。年数も経っていますので、面戸漆喰などの漆喰類が劣化して剥がれかけたり、剥がれたりしていたり、瓦にズレなどがみらたりと、だいたいいつもと同じ...........

昨年の台風21号で飛散した隅棟、落ちそうな瓦を取り除いてシート養生がしてあります

2019.11.13

守口市で昨年の台風21号で飛散し崩れた隅棟の瓦を、このまま放置したら落下の危険性があるのですべて撤去してブルーシートをカットして養生されていた入母屋屋根のお宅のお客さまの隅棟部分を新たな瓦で積み直しをさせて頂きました。このような入母屋屋根の...........

パミールの表層剥離状態です。

2019.11.12

門真市でニチハ・パミールで葺かれた屋根の点検を行いました。ニチハパミールは大手外装材メーカーのニチハが1996年から2008年まで販売していた屋根材で、これまでこの手の彩色スレート瓦に入っていたアスベストを無くし、ノンアスベスト屋根材として...........

母屋の裏側の小屋の屋根の改修依頼です。

2019.11.11

枚方市の山合の集落に建つお宅の、離れといいますか、昔の家は水回りを別の建物に集約していることが多く、母屋は建て替えられましたが、この建物はその頃から残っているもので、現在は物置として使用されているとのことでした。屋根はいぶし瓦で、状態はかな...........

下屋根にもガルテクトを葺上げ、壁際の仕舞をします。

2019.11.9

大阪市西成区の住宅密集地の元は連棟長屋だと思われる平屋のシングル材が葺かれた屋根に、ガルバリウム鋼板製屋根材のスーパーガルテクトをカバー工法で工事致しました。前回のブログで、下葺、スーパーガルテクトの葺上工事までご紹介しましたが、今回はそ以...........

軒先の方がシングルで、途中からフルベストになったハイブリットな屋根です。

2019.11.8

大阪市西成区の住宅密集地で、もとは長屋の平屋だった家で、両隣はすでに2階建てなどに建て替えられており、60年間そのままのこの平屋はガレージに改装して使用されております。その為に増築などが重ねなって野地が途中から勾配が変わっていたり、屋根材が...........

ハチ谷の棟止まり部分も崩れたのか、養生テープと土嚢で固定されています。

2019.11.7

寝屋川市の高台にある住宅地のお宅で、昨年の台風21号により被害を受けた屋根の補修をして欲しいとのご依頼を受け、現地調査に出向きました。屋根は棟瓦の一部が崩れたようで、崩れた写真は見せてもらいましが、現在はとりあえず瓦を戻してテープで固定して...........

コンパネ下地の上からゴムアスルーフィングを貼ります。

2019.11.6

昨日は、既存の瓦棒の上から垂木を這わせて、12mmのコンパネを貼り付けていって、新しい野地を作成しゴムアスルーフィングまでした工事の模様をブログで紹介しましたが、今回はその上から葺き上げた立平葺の工事についてご紹介いたします。下地コンパネ工...........

現在の瓦棒板金の上にコンパネ下地を作ります。

2019.11.5

昨年の台風21号の強風で瓦棒葺のケラバ側の板金が一部飛散するという被害がでた工場で、応急処置として波板鋼板を貼って雨が漏らないようにしていたのですが、今回全面的に既存の瓦棒を剥がさずに、その上に垂木を流して新しいコンパネ下地を作り、その上か...........

台風21号で屋根から瓦が落ちてきて破損した塀の棟瓦です。

2019.11.4

昨年の台風21号で2階屋根から瓦が落ちてきて、破損した塀の棟瓦の積み替え工事を行いました。運よく平部の目板瓦のは破損はなくて、棟瓦の積み替えのみの工事で良かったのですが、この目板瓦が割れていますと、一枚一枚削り合わせて取り付けるのですごく手...........

棟包板金を留めつける貫板も朽ちてしまっています。

2019.11.1

寝屋川市の3階建てカラーベスト葺の住宅の屋根点検をさせて頂きました。3階建て住宅の場合、私どもが所持している9mの梯子では屋根の軒先まで届かないので、車がすぐ建物の横に停めれたら、車の荷台から梯子を掛ければ届く場合があります。今回も、地面か...........

割れた平板瓦を外します。

2019.10.28

交野市で屋根上に立てられた、テレビアンテナが台風の強風で倒れて、屋根の陶器平板瓦を割ってしまったので、その割れた平板瓦を交換させて頂きました。かなり建ち方が高い鉄骨3階建の住宅で、これだけ高ければ私たちがいつも使用する梯子では、とても届かな...........

野地に金具を打ち付け、瓦を留めつける芯木を取りつけます。

2019.10.26

大阪の北部は、昨年のまだまだ大阪北部地震や、台風21号の爪痕が残った状態で、まだ修理がされていないお宅も多数あります。このお宅も、昨年の大阪北部地震で隅棟が崩れてしまったのですが、そこまで酷い状態ではなかったので、養生をして屋根修理業者を探...........

枚方雨樋

2019.10.25

雨樋は主にプラスチック製ですが、経年劣化と太陽熱により歪み、ひび割れを起こしたりして、雨水を受けた時に途中で漏れたり、傾斜、角度も変わって雨水が逆流して流れなかったりもします。写真のお宅もそのような状態だったので新品の樋に交換させて頂きまし...........

本棟部分のはブルーシートで養生がされており、刀根丸部分の割れもみられます。

2019.10.24

今年も多くの台風が来襲して、台風15号や19号で関東、東北で甚大な被害がでておりますが、大阪はまだ昨年の大阪北部地震、台風21号での被害を受けたお宅の屋根の補修工事がまだまだ残っている状態です。とくに、この物件のように日本の伝統的ないぶし瓦...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060