オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

門真市 雨漏りをしている日本瓦を葺き替え工事、解体作業を行いました。


門真市のお客様より、雨漏りがするので見に来てほしいとご相談があり、現地調査を行わせていただきました。
青緑色の日本瓦で瓦自体はきれいで割れ等は見当たりませんでしたが、経年の為棟の勾配が無くなってきていたり、瓦の間に埃がたまった状態になっていました。劣化状態をお客様にもお写真で確認していただき、今回葺き替え工事を行うことになりました。

現地調査時の状態~屋根解体作業までをご紹介します。
毛細管現象
屋根点検時の状況です。
軒先側の瓦をめくってみました。
矢印の所に上の瓦が重なっていますが、青色の瓦が変色していますね長年にわたり空気中の埃などが瓦の重なりに入り込んで堆積したものです。

埃が貯まりますと、風の強い雨の日はここから雨水を吸い上げていく毛細管現象という現象がまれに起きます。
右側の軒先瓦の上部は雨水が入り込んで上の屋根土が湿っていました。
棟勾配
棟の現状です。
見た目は大丈夫そうですが、中の屋根土が経年により収縮してしまい棟ののし瓦の勾配が逆になってきていました。
ひどくなると雨が降るたびにどんどん入り込んで雨漏りになります。

真っ直ぐな棟が途中で波打っている箇所がありました。
少なからず雨水が入り込んでいます。

瓦めくり
後日葺き替え工事をすることになり、瓦をめくっていきました。
棟瓦の後方に瓦を裏返して並べているのは、屋根には勾配がついており屋根土が転がって下に落下するのを防ぐためです。

雨漏り跡
棟瓦を解体している状況です。
やはり所々で雨水が入り込んだ箇所がありました。
少しわかりにくいですが、真ん中の土の色が他のところと違っているのがわかると思います。
土が雨で湿っては晴れの日が続くと乾いての繰り返しですが、長雨などで限界に達すると雨漏りに繋がります。
野地板
粟原をすべて下におろしました。
下地の防水紙も撤去した状態です。
今回はこの上に構造用合板12ミリを貼っていきます。
しみ
下地状況です。
所々板に雨水が廻り変色してました。
早めの対策で安心ですね。
明日は下地張りです。
ありがとうございました。
葺き替え工事なら街の屋根やさん大阪門真店にお任せください!
お問合せ先:0120-198-060

同じ工事を行った施工事例

施工事例

寝屋川市で和型瓦からリッジウェイに葺替えて屋根を軽量化されました。

和型屋根の葺替工事前
リッジウェイでの葺上工事完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
リッジウェイ
築年数
35年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
80万円(足場費込)
施工事例

枚方市 青い瓦の屋根からカラーベストにリフォーム工事を行います

瓦現状
完成写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

寝屋川市 築40年近い屋根をいぶし瓦で葺き替え工事を行いました

工事前(和型いぶし瓦)
和型いぶし瓦完工写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
和型瓦(いぶし瓦)
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

門真市で和瓦の棟の段積から7寸丸棟瓦へ葺替工事を行いました

30年経った和瓦屋根です。
7寸丸瓦で棟の葺替工事を行いました。
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
和型釉薬瓦
築年数
30年
建坪
15坪
保証
工事費用
25万円
施工事例

門真市 マンションの屋上でウレタン防水工事を行いました

屋上全景
トップコート
工事内容
防水工事
使用素材
ウレタン防水
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

門真市 破損した和瓦屋根の端3列の葺き直し工事を行いました

工事前
完成写真2
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
使用素材
釉薬瓦
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

59cdd062cad016185e7b50f73b2212da

枚方市ですでに廃板になった積水屋根システム㈱が製造販売をしていた「セキスイかわらU」の屋根点検を行いました。この瓦は1970年に発売され2007年に廃板となった瓦なんですが、販売されて15年ぐらいはアスベストが含まれていましたが、しかし、段...........

シルバーと呼ばれる釉薬和形瓦です。

門真市のお客さまで、現在の和型釉薬瓦が葺かれてから35年以上経つので、そろそろダメになってきてメンテンナンスの費用もかかってくるやろし、それに築後30以上経つ、家の事も考えて、地震なども怖いので、屋根を軽くしたいとのことでした。しかし、この...........

ROOGA雅の葺上工事完了です。

寝屋川のお客様で、和形いぶし瓦から、「ROOGA雅」への葺き替え工事を行いました。既存の和型の解体及び野地合板工事の様子は前にこのブログで紹介しておりますので、下記リンクよりご参照くださいね。寝屋川市で和瓦の解体、通称「メクリ」をして、合板...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060