茨木市 地震の揺れで軒先の瓦がズレたので補修工事を行いましたM様邸


茨木市で瓦屋根にお住いのM様邸で、軒先瓦(のきさきがわら)の補修工事を行いました。

今年6月に起きた大阪北部地震の揺れで被害に遭われていました。

軒先(のきさき)の瓦がズレて、樋(とい)よりもはみ出している状態でした。。

そのまま放置しておくと落下する恐れもありますので危険です。

補修工事を行いましたのでご紹介いたします。

工事前の軒先瓦の状態

茨木市 軒先瓦のズレ
茨木市 軒先瓦がズレて樋より飛び出しています
地震の揺れで軒先の瓦がズレて下地が見えている状態でした。

屋根の下から見てもわかるように、樋よりも軒先の瓦がズレて飛び出していますので非常に危険です

瓦が落下したりズレ落ちる危険性があります。

放置しておくといずれ雨漏りにも繋がってしまいます。

工事の様子

茨木市 瓦を解体し土を取り除きます
茨木市 新たに土を置きます
軒先の瓦を引っ張っている銅線を結ぶ桟(さん)が曲がってしまっています。

地震で一気に荷重がかかり桟が曲がって、軒先瓦がズレたと思われます。

まずは瓦外し、土を取り除いていきます。

新たに土を起き、今度はズレないように軒瓦を銅線で引っ張るのではなく、釘で留め付けていきます。
茨木市 軒先瓦の補修工事が完成しました
茨木市 軒先瓦の補修工事が完成
瓦をしっかり固定し、補修工事完成です!樋より内側にしっかり収まっています。

軒先の先端についている樋は、屋根に降った雨水を地上へスムーズに排水してくれる役割があります。

最後までお読みいただきましてありがとうございました

街の屋根やさん大阪門真店おすすめコラム

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

大東市屋根全体

お客様から、瓦が数枚割れているとの事で調査依頼がありました。大屋根の全体部分ですが、台風にもしっかりと耐えて比較的にキレイなままでした。破損していた箇所は、袖瓦部分、棟瓦部分です。

守口市 屋根漆喰解体工事

年越し前に行いました屋根漆喰の塗り直し工事をご紹介します。守口市のこちらのお住まいは波板張替工事も行わせていただきました。前回の工事ブログ⇒守口市 クロスラインのポリカーボネイト製波板で張替工事お問合せ時は、波板のみのご依頼でしたが、屋根も...........

何か当たったのか、塀の瓦が割れてしまっています。

守口市で塀瓦に物が当たって割れたので交換して欲しいとのご依頼を受け、交換に伺いました。塀の瓦は良く見られる塀の上部に「垂れ付冠振瓦」で葺かれているパターンで、1枚はガッツリと割れており何か対五衝撃を受けてわれたことは明白でしが、その他にもこ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060