オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

茨木市 地震の揺れで軒先の瓦がズレたので補修工事を行いましたM様邸


茨木市で瓦屋根にお住いのM様邸で、軒先瓦(のきさきがわら)の補修工事を行いました。

今年6月に起きた大阪北部地震の揺れで被害に遭われていました。

軒先(のきさき)の瓦がズレて、樋(とい)よりもはみ出している状態でした。。

そのまま放置しておくと落下する恐れもありますので危険です。

補修工事を行いましたのでご紹介いたします。

工事前の軒先瓦の状態

茨木市 軒先瓦のズレ
茨木市 軒先瓦がズレて樋より飛び出しています
地震の揺れで軒先の瓦がズレて下地が見えている状態でした。

屋根の下から見てもわかるように、樋よりも軒先の瓦がズレて飛び出していますので非常に危険です

瓦が落下したりズレ落ちる危険性があります。

放置しておくといずれ雨漏りにも繋がってしまいます。

工事の様子

茨木市 瓦を解体し土を取り除きます
茨木市 新たに土を置きます
軒先の瓦を引っ張っている銅線を結ぶ桟(さん)が曲がってしまっています。

地震で一気に荷重がかかり桟が曲がって、軒先瓦がズレたと思われます。

まずは瓦外し、土を取り除いていきます。

新たに土を起き、今度はズレないように軒瓦を銅線で引っ張るのではなく、釘で留め付けていきます。
茨木市 軒先瓦の補修工事が完成しました
茨木市 軒先瓦の補修工事が完成
瓦をしっかり固定し、補修工事完成です!樋より内側にしっかり収まっています。

軒先の先端についている樋は、屋根に降った雨水を地上へスムーズに排水してくれる役割があります。

最後までお読みいただきましてありがとうございました

街の屋根やさん大阪門真店おすすめコラム

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根シートが掛かった状態です。

大阪市鶴見区の店舗付き住宅の屋根の点検をさせて頂きました。雨漏りがするということでしたので、屋根に上がってみますと、築50年以上で、瓦はその時のままで代えてはいないとのこと。正面は大きな道路に面しており、車が多く行きかい、歩道の通行者も多い...........

厚型スレート瓦です。

大阪市城東区の物件の屋根点検のご依頼をお受けしました。お客様がお貸しになっている家ということで、屋根にあがりますと、これまた今時と言っては語弊がありますが、非常に珍しい瓦でした。この瓦は厚型スレート瓦と言って、昭和初期によく葺かれた屋根材で...........

銅製の谷板金が変色しています。

四条畷市のお客様で点検した際に、屋根の谷部分で雨を流す為に取り付けられている谷板の素材が銅でされている、その銅製の谷板が長年の瓦から滴る雨水により浸食により薄くなって穴があきかけており、穴があいたら雨水の集まるところなので、雨漏りがするのは...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060