オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

寝屋川市 和型瓦の屋根、錆びた谷板金交換工事を行いました。


寝屋川市の和型瓦(釉薬瓦)の屋根で谷板金入れ替え工事を行います。
谷というのは屋根と屋根の斜面が折り重なる場所で、樋まで続く雨水の通り道です。
そこに使用されいる谷板金も定期的にメンテナンスを行わないと錆がまわり穴が空いたり、谷と瓦の間の面戸漆喰が剥がれ剥がれた漆喰が詰り水があふれ雨漏りの原因にもなることがあります。

今回の工事キッカケは漆喰や瓦が谷板金の上に剥がれ落ちていました。錆も確認しましたので工事を行わせていただくことになりました。
↓現場調査ブログはこちら↓
谷解体
既存の板金を撤去します。
その為に廻りの瓦も解体します。また葺き直しをしますので順番場所が分かるように瓦はきれいに並べておきます。
谷清掃
漆喰や土を奇麗に清掃しました。
谷板金の下には下葺き材のルーフィングがあります。こちらも新しくしますので解体処分を行います。
谷 野地板
ルーフィングを剥がしましたら、下は野地板です。これで解体作業は終了です。本工事に取り掛かります。
谷、ルーフィング
新しくルーフィングを敷き込みました。
谷板金
谷板金の取り付けです。両端をビスで止めていきます。
今回使用するのはガルバリウム鋼板を使用します。
谷、なんばん漆喰
白のなんばん漆喰を板金にそって敷き、瓦の葺き直しを行います。
谷板金交換後
谷板金交換後
まわりの釉薬瓦を葺き直し、谷入れ替え工事が完了です。ガルバリウム鋼板を使用したことで既存のものより錆に強く長持ちするかと思います。定期的にメンテナンス、塗装を行ってあげる事で板金の寿命も延び、コストも抑えることができます。谷のついている屋根は一度点検を行ってみてください。ありがとうございました。

街の屋根やさん大阪門真店 0120-198-060

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

寝屋川市入母屋屋根袖

1階の仏間からの雨漏りという事で、外側の屋根を見てみました。全体的に瓦の寿命がきていて所々割れているのが見受けられました。

茨木市棟崩れ飛散

工事を行う前の状態の写真です。しっかりとシートで覆われて飛散しないように土のう袋で押さえられています。

茨木市カーポート

カーポートの屋根が破損しているのでお見積りをお願いしたいとお問い合わせをいただき、調査を行わせていただきました。こちらがカーポートの屋根です。ポリカーボネート材の折板の屋根になります。駐車場自体が広く屋根も大きめに作られていました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060