オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

茨木市のテナントの折板屋根の雨漏り調査をしました。


茨木市のテナントで雨が漏るとのことで、雨漏り調査をすることになったのですが、建物の高さが10mを超える為、梯子では届きませんので、お客様のご了解を頂き高所作業車で屋根に上がって調査を行わさせて頂きました。
高所作業車で屋根に上がります。
建物の高さが10m近くなる為、高所作業車で屋根に上がります。
高所作業車のバケットに乗って屋根に上がります。
建物前に設置して、バケットに乗り込み屋根に上がります。梯子に比べて安全ですし、便利ですね。
高い屋根でも、これでしたら簡単に屋根に上がれます。
屋根は折板鋼板屋根で、2棟連棟になっています。
屋根材は折板屋根になります。テナントや工場などの商業施設には多く使われている屋根材で0.6mm厚の鋼板で成形されております。
折板屋根の状態は悪くありません。
折板屋根は水上から水下まで繫ぎ目なしの1本で仕上げます。山の高さも80mmありますので、非常に雨漏りしにくい屋根材なのですが、錆びとか見られませんが、年数もかなり経っているようですので、留め付けているボルトあたりが怪しいですね。
ボルトのパッキンが劣化しております。
折板板金を下地の鉄骨と留め付けるボルトです。このボルトにはゴムパッキンが付いているのですが、そのゴムパッキンが経年で劣化してしまって止水が出来ていないようです。ただ、この山の部分に落ちる雨の量は少ないので雨漏りをすることがすくないのですが、部分によっては雨漏りを起こすこもあります。シーリングなどの処理が必要になります。
パラペットの壁際からも雨漏りしています。
この建物は3面の壁が立ちあがったパラペット状態なのですが、このパラペットの壁との取合い板金と、笠木板金からも雨漏りを起こしています。留めているボルトなどが朽ちてない状態でコーキングで前に補修してあるのですが、そのコーキングが切れてきたりしています。笠木の被りも浅いので、この部分、板金でカバーをした方がいいでしょう。
コーナー部分も補修跡があります。
パラペットのコーナー部分もコーキングがされていますので、過去に雨漏りを起こしたようです。
この部分も再度板金でカバーした方がよいでしょうね。。
屋根上にラジコンヘリコプターの残骸が、、
余談ですが、屋根上にラジコンヘリコプターの残骸がありました。屋根に墜落して取れなくなったんでしょうね。
屋根に上がると、ボールなど色なんものが屋根上に転がっている場合があります。。
全体的に見ますと、折板の状態は悪くないので、全体的なカバー工事などは必要ではなく、雨漏りを起こしている部分の板金カバー工事と、ボルトのシーリングで問題なさそうです。

このような、テナントや倉庫、工場の屋根も多くの施工実績がございますので、古くなってきたのでそろそろ見てもらった方がいいかな?というオーナー様は

「街の屋根やさん 大阪門真店」にお気軽にお問合せ下さい。
フリーダイヤル 0120-198-060

同じ工事を行った施工事例

施工事例

東淀川区 T社の社屋の波型スレートの鋼板でのカバー工事、樋掛け替え工事を行いました。

元の屋根材は波型スレートです。
波型スレートに長尺鋼板をカバーしました。
工事内容
雨漏り修理
工場・倉庫などの外装リフォーム
使用素材
エバールーフやまなみ、パナソニック前高130W、VU75、VU100
築年数
40年
建坪
160坪
保証
10年
工事費用
490万円(内樋板金、樋架け替え、樋増設等含む)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

波型スレートが無くなっています。

摂津市でガレージに使用している建物の屋根補修を依頼されたのでが、見てみると屋根の波型スレートが一部無くなっており建物内より空が見える状態、、、雨漏りというよりも、建物の中に雨が降るという状態でした。早急に部材を段取りして、屋根のスレートを塞...........

茨木市カーポート

カーポートの屋根が破損しているのでお見積りをお願いしたいとお問い合わせをいただき、調査を行わせていただきました。こちらがカーポートの屋根です。ポリカーボネート材の折板の屋根になります。駐車場自体が広く屋根も大きめに作られていました。

駐車場養生

まずは、駐車場の中にごみやほこりが落ちないように、養生をしています。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060