カバー工法に最適な金属屋根材カレッセ、超軽量ながらに重厚感があります


カレッセカバー工事完成写真
こちらが、金属屋根材のカレッセという金属屋根材です。
棟(むね)部分に丸みのある瓦風デザインですので、
一般的な金属屋根材と比べると高級感があり上品に感じます。


カレッセのハイドロブロックシステム
カレッセ独自の特許【ハイドロブロックシステム】で、継ぎ目からの雨水の浸入を許しません!
瓦と瓦の継ぎ目のジョイントには、シーラーがドッキングされたものが使用されています。
万が一雨水が内部に入っても水滴を排出するルートを設計しておりますのでご安心を。
シーラーが水を吸い込んではじく!吸い込んではじく!スポンジのような役割をします。

防水試験では、風速20メートルと30メートルの各条件で1時間に240ミリ相当の雨をクリアしています。

上下のパーツの接合部には強靭なロック機能になっており、軽量瓦ですが強風にも高レベルで耐える性能を示しております。台風など強風時の屋根材の飛散の心配を回避できます。
シングルをカレッセでカバー工法

日本瓦の1/10、スレート瓦の1/3という超軽量です。築年数が長い建物の躯体にも負担を少なくできるので耐震化や、既存の屋根の上に重ね葺をするカバー工法にも適しています。

弊社でもカレッセを使用した重ね葺きをしております過去のブログがこちら

そしてこのカレッセという屋根材、弊社 街の屋根やさん大阪門真店と同地域の、大阪府門真市で作られているためになんだか親近感が湧いています。


カレッセのトリプルヒートブロック
空気は最も熱伝導率が低い為、断熱性に優れています。カレッセは、既存屋根材との間に空気の層を作ることで伝熱をブロックします。この空気層で屋根瓦の熱を遮熱し、常に快適なお部屋環境を保ちます。

また、耐熱特殊シートが装備されています。シートの耐熱温度はおよそ140℃、通常の屋根最高温度は80~90℃ですので十分に対応可能です。夏は涼しく、冬は暖かく、冷暖房効率の良い屋根作りができるといえます。
さらに遮音効果もございますので雨音などの心配も軽減されます。
15年塗膜保証
カレッセはガルバリウム鋼板を基材とした9層構造の合金メッキ鋼板です。
錆が発生しにくく亜鉛メッキと比べると錆に対して、3~6倍の強さがあります
最上部には、太陽光や温度・湿度・大雨などの環境に耐える耐候遮熱塗膜を施しておりますので、15塗膜保証の安心体制を整えています!

25年穴あき保証
最先端塗装と特殊複合骨材により、耐候性と耐疵付き性がアップし、25年の長期穴あき保証に対応。

400kgf/1㎡でも変形しない
1㎡あたり、400kgfの重量に耐えることができる優れもの。荷重にも変形や破損が生じず、施工中・施工後のアンテナの取り付けにもご安心いただけます!



カレッセ色見本
シックなカラーで和風・洋風どちらにもなじむので、
どの街並みにも映えるバリエーションが揃っています。

ジェットブラック、ダークブラウン、モスグリーン、Sいぶし の4色展開です。
外壁との組み合わせなどを考えてお選びいただけます。

Sいぶし色のみ、SGLといってマグネシウムが配合されており、
ガルバリウムの3倍の耐久性があると言われています。詳しくはこちら

※お写真と実物では少し色味が異なりますので、実際に色見本でご確認いただけます。


屋根材にもたくさん種類がありますので、どのような物がいいのかわからないという方はご相談ください
屋根知識の豊富な専門のスタッフがご提案させて頂きます。

屋根は、1日24時間・1年366日、毎日お客様をお守りしています。
定期的な点検やメンテナンスはしておられますか?
雨漏りしてからでは遅いですので、早期発見・早期治療を心がけて下さい。

街の屋根やさん 大阪門真店 0120-198-060