屋根材MFシルキーは地震・台風にも強く遮熱性にも優れています。


屋根材には大きく分けて、瓦(かわら)・スレート・金属の、3種類ございます。
その中で最も軽い、金属製の屋根材 MFシルキーをご紹介いたします。
MFシルキーの軽量説明図
建物に優しい軽量性
MFシルキーは瓦の約10分の1の軽さなのでお家への負担が少なく耐震にもなります。
1枚当たりの重量は約2.5kgと軽量なので施工もスピーディに行われます

なんといっても軽いので、現状の屋根の上に新しい屋根を被せる、カバー工法にはオススメの屋根材です。
カバー工法は解体費や廃材処分費が節約できますので、お安く新しい屋根に仕上げることができる工法です!

MFシルキーを使いカバー工法を行いましたブログはこちら
大屋根完成
優れた遮熱性・塗膜性能
特殊な顔料を使用することで、一般色よりも多く赤外線を反射します。なので、日射による鋼板温度の上昇を軽減します特殊な技術で塗り替えよりメンテナンスコストの低減に役立ちます。

写真:ブラック
MFシルキー完成写真
お色は4種類
ブラック、ダークブラウン、グリーン、ワインレッドがございますので、お家の外壁などとのコントラストを考えて選んでみてはいかがでしょうか
※お写真と実際の色味では少し違いがありますので、カタログや色見本帳にて実際のお色を確かめていただけます。

写真:グリーン
MFシルキーダークブラウン
写真:ダークブラウン
MFシルキーワインレッド
写真:ワインレッド
金属屋根は暑い!というイメージがあるかもしれませんが、MFシルキーは板金の裏に硬質ウレタンフォームが貼り付いていますので、普通の板金屋根より約10°の断熱効果があります。
材料自体には20年の保証(赤サビ)がついておりますので、安心して頂けるかと思います。

金属屋根にもいろいろな種類がありますので是非ご参考までに
ご不明な点やご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

【街の屋根やさん 大阪門真店】 0120-198-060