オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

門真市 セメント瓦からガルバリウム鋼板の屋根材へ葺き替え工事


築20年以上経つ屋根の葺き替え工事を行いました。
屋根材はセメント瓦を使用しており、過去にメンテナンスはしたことがないとのことでした。

屋根は住まいの中で一番見えない箇所ですので、異状や経年劣化などに気づきづらいです。
実際に調査を行わせていただき、屋根の状態を考え、お客様にはガルバリウム鋼板の屋根材MFシルキーへ葺き替えをご提案させて頂きました。

その際に足場を立てるため、お客様より樋の交換のご希望もございましたので、樋の交換工事を行わせていただきました。
門真市 足場架設
足場を架設しました。
今回は向かって左隣の建物と隣接していて足場設置ができない為、3面に足場を設置いたしました。
門真市 屋根瓦解体工事
波型のモニエル系のセメント瓦を撤去します。
この瓦は瓦下に土を置かず。桟木を打ってそれに瓦を引っ掛けて釘で留めているので、瓦の撤去も比較的、簡単にできます。
門真市 瓦桟解体
野地打ってあった瓦を引っ掛ける用の桟木もすべて外してルーフィングのみにします。
門真市 野地板嵩上げ工法
垂木を打ちコンパネで新規野地板工事を行います。
既存の野地板は経年劣化により再利用が難しいため、新たな野地板を重ね張りしました。
門真市 軒先水切り取付、ルーフィング敷き込み工事
防水紙のゴムアスルーフィングを敷きタッカーでとめます。
軒先の板金は、ルーフィングの下に取り付け、雨水を水切の上に流れるようにするのは基本です。
門真市 MFシルキー葺き上げ
本体のガルバリウム鋼板横葺屋根材、福泉工業製のMFシルキーを葺き上げます。

門真市 MFシルキーの棟包板金取り付け
屋根の天辺、棟包板金を取り付けまして、屋根葺き替え工事は完工です。
門真市 樋の解体
樋も交換をご希望頂いてましたので
既存樋の解体撤去を行いました。

樋の留め金具は現状の物を使用します。
門真市 樋交換取付工事
新たに樋を取り付けしました。
樋は詰まってしまうと雨水の排水ができず溢れた水で外壁を傷ませることがありますので、1年ごとに樋清掃をお勧めします。



門真市 MFシルキーへの葺き替え工事完工
すべての工事が完了いたしました。

MFシルキーの屋根材に関してはよろしければ下記コラムをご参照ください。



屋根葺き替え工事は街の屋根やさんにお任せ下さい。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

枚方市屋根現調

現場調査時の写真ですが、所々ひび割れが起きていました。屋根材の表面も劣化が起きていて、ザラザラしています。

枚方市谷雨漏り

玄関上にある銅板で出来ている屋根と瓦の屋根との境目にある谷部分付近で雨漏りがしているとの事で谷部の補修とその付近の瓦を積みなおしていく工事です。

枚方市屋根調査

以前調査を行ってから日にちが経ってからの補修でしたのでもう一度現場調査を行ってからの補修になりました。時間が経つにつれて屋根の傷み方も変わっていきます。大幅に変わってしまうと料金も変わってしまいますのでお見積りには期限があります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060