オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

交野市 各部屋から雨漏りしていた屋根の補修工事が完工しました


色んな所から雨漏りがしているという交野市のお客様のお家の雨漏り補修工事が完工いたしました。

雨漏り原因となる部分も数ヶ所ございましたので、工事内容をご紹介させていただきます。
棟瓦葺き替え工事
棟瓦(むねがわら)の葺替(ふきかえ)工事を行いました。既存の瓦を撤去処分し、新しい瓦で葺いていきます。

棟・・屋根面同士が合わさる山折りになっている箇所
なんばん漆喰でのしを積む
なんばん漆喰(しっくい)でのし瓦を積んでいきます。
のし瓦は元々は1枚の瓦なんですが、使うときは半分に割って使用しています
棟瓦の完成です
棟の完成です。
ホルマリン線でしっかり固定いたしました。
漆喰も剥がれて落ちていましたが、綺麗になりました

(ホルマリン線は酸性雨に対応できます)
壁に瓦がめり込んでいる
モルタルの壁部分です。
瓦が壁にのめり込んでいます。ここも雨漏りの原因の1つでした。鉄釘で瓦が固定されていましたので、釘が膨張し、瓦にヒビが入って割れていました。
一度壁際の瓦を剥がします。
ガルバリウム鋼板でモルタルをカバー
モルタル壁を、ガルバリウム鋼板で包み込みます。

ガルバリウム鋼板は酸性雨にも強いので安心です。
ガルバリウムでカバー
モルタルをカバー工法にて仕上げました。

この部分の雨漏りも、もう心配ありません
コンパネ・ゴムアスルーフィング
瓦棒は立平に工事していきます。
まずコンパネ→ゴムアスルーフィング→立平(金属)葺きという工程で進めていきます。
立平葺き完成
連棟長屋でしたので、お隣に迷惑を掛けないように、細心の注意を払いながら工事をおこないました。
色々なところから雨漏りしているとの事でしたので、早急に工事に取り掛かれてよかったです。
今回のような連棟のお家でも、屋根工事を行うことができます
お気軽にお問い合わせください。ありがとうございました。

よろしければ同じ工事内容(棟瓦の葺き替え工事)の過去の記事もご参考にどうぞ!

【街の屋根やさん 大阪門真店】0120-198-060

同じ工事を行った施工事例

施工事例

門真市で和瓦の棟の段積から7寸丸棟瓦へ葺替工事を行いました

30年経った和瓦屋根です。
7寸丸瓦で棟の葺替工事を行いました。
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
和型釉薬瓦
築年数
30年
建坪
15坪
保証
工事費用
25万円
施工事例

四條畷市 棟瓦が崩れていたので丸瓦で棟の取り替え工事を行いました

熨斗瓦が崩れてしまっています。
7寸丸棟瓦を並べて完成
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
7寸丸瓦(釉薬瓦)
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

枚方市 雨漏りしている屋根の棟瓦取り替え工事を行いました

現状写真
完成写真
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
7寸丸瓦
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

交野市 カラーベスト屋根のカバー工事をカレッセで行いました

施工前写真
カレッセ使用でカバー工法完成写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

交野市でMFシルキーのカバー工事をしました。

カラーベスト苔
MFシルキー完成写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
築年数
20年
建坪
20坪
保証
5年
工事費用
約65万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

枚方市谷雨漏り

玄関上にある銅板で出来ている屋根と瓦の屋根との境目にある谷部分付近で雨漏りがしているとの事で谷部の補修とその付近の瓦を積みなおしていく工事です。

枚方市屋根調査

以前調査を行ってから日にちが経ってからの補修でしたのでもう一度現場調査を行ってからの補修になりました。時間が経つにつれて屋根の傷み方も変わっていきます。大幅に変わってしまうと料金も変わってしまいますのでお見積りには期限があります。

2020-06-27-10.42.39

郊外や、市内などに良く見られる、昭和50年台に建てれた築40年ぐらいのの釉薬和形瓦屋根の家。見た目には大きな問題はなく、普段の雨では雨漏りもしないのですが、梅雨時や秋の長雨の時、風が強い横殴りの雨の時などには雨漏りを起こすという事例はよく見...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060