オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

枚方市 和瓦屋根で台風被害、火災保険を使って屋根補修工事を行いました。


枚方市、昨年の台風で鬼瓦が落下して粉々になってしまっていた屋根。
火災保険に加入されているということで、火災保険適用し屋根の補修工事を行いました。

現調時の記事はコチラをご覧ください
棟瓦解体
鬼瓦が落下、また歪んでしまっていた棟を葺き直します。
既存の瓦を解体し、土などを処分しました。
のし瓦
今回は棟の積み直し工事なので既存の瓦を使用します。
白のなんばん漆喰をしき、1段目の熨斗瓦を葺いていきます。
2段目のし瓦
二段目からは土をしき、瓦を葺いていきました。
棟積み直し完工
丸瓦をのせ面戸漆喰も詰め、棟の葺き直しが完了しました。
before1
浮いた瓦
大きくずれてしまっていた屋根部分です。
このままにはしておけません。
horizontal
after1
差し替え工事
新しい瓦で差し替え工事を行いました。盛り上がってしまっていた箇所も綺麗になりました。
before1
ズレた樋
鬼瓦が落下した箇所の付近です。樋が外れてしまっていました。このままでは隙間から雨水があふれ外壁を傷めたり雨漏りの原因になります。
horizontal
after1
樋修理
ズレてはずれていた雨樋を元に戻しました。

これで雨漏りも起きなくなるかと思います。

和瓦はどの屋根材よりも長持ちします。ですが漆喰のメンテナンスやズレや割れがないかの点検は定期的に行うことをお勧めします。今は台風の季節ではありませんが、地域によっては春一番の強風でも被害が出る場合があります。


そういえば屋根のメンテナンスしていない、という方は被害にあう前に点検して異常がないか、メンテナンスをしておきましょう。点検は屋根診断技士がおります街の屋根やさん大阪門真店にお任せください。
街の屋根やさん大阪門真店 0120-198-060

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

枚方市屋根現調

現場調査時の写真ですが、所々ひび割れが起きていました。屋根材の表面も劣化が起きていて、ザラザラしています。

枚方市谷雨漏り

玄関上にある銅板で出来ている屋根と瓦の屋根との境目にある谷部分付近で雨漏りがしているとの事で谷部の補修とその付近の瓦を積みなおしていく工事です。

枚方市屋根調査

以前調査を行ってから日にちが経ってからの補修でしたのでもう一度現場調査を行ってからの補修になりました。時間が経つにつれて屋根の傷み方も変わっていきます。大幅に変わってしまうと料金も変わってしまいますのでお見積りには期限があります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060