オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

枚方市 鬼瓦落下、のし瓦もはずれ落下寸前・・。台風被害の調査にお伺いしました。


粉々の鬼瓦
枚方市で昨年10月の台風被害、瓦が落ちて割れてしまっている、とお問い合わせを頂き、屋根調査にお伺いしました。
強風により割れた瓦や外の扉の板など、お客様が端に固めて置いてくれていました。

この瓦は屋根の棟の端に使われる鬼瓦です。台風の時に落ちて粉々に割れてしまっていたそうです。。


鬼瓦が落下した部分
実際に屋根に上らせていただきまして被害を確認。
写真の箇所が鬼瓦が落下してしまったところです。
屋根の端に、落ちかけている瓦は鬼瓦の下の熨斗瓦(のしかわら)です。今にも落ちてしまいそうなので、この瓦は回収させていただきました。
のし瓦
違う箇所の鬼瓦下の熨斗瓦もはずれて知っていました。
この状態も大変危険です。
隅棟がゆがんでいる
台風の影響で隅棟も歪んでしまっています。
鬼瓦のみの補修ではなく、棟の積み直し工事をお勧めします。

面戸漆喰が剥げている
棟の面戸漆喰も剥げてしまいぽろぽろと屋根に転がっていました。中の土も見えてしまっているのでこのままでは雨漏りが起きる可能性があります。

中の土が流れてしまうと棟が崩れてしまう恐れもあります。。
お客様には後日調査報告書とお見積り書を提出させていただきました。
火災保険にも加入されておりましたので、火災保険で今回は屋根工事を行わせていただきます。
後日工事予定ですので、工事が終わり次第またブログでご紹介させていただきます。

また、今日は大阪も雪雨の天気予報でした。門真近辺はあまり雪が降らない地域ですが
改めて防災について考えてはいかがでしょうか?
よろしければ。こちらの防災コラムをご参考ください。

街の屋根やさんでは無料点検をおこなっておりますのでお気軽にお問い合わせください。
ありがとうございました。

街の屋根やさん大阪門真店 0120-198-060

この工事の現場ブログ

粉々の鬼瓦

2018/01/22/ 枚方市 鬼瓦落下、のし瓦もはずれ落下寸前・・。台風被害の調査にお伺いしました。

枚方市で昨年10月の台風被害、瓦が落ちて割れてしまっている、とお問い合わせを頂き、屋根調査にお伺いしました。強風により割れた瓦や外の扉の板など、お客様が端に固めて置いてくれていました。この瓦は屋根の棟の端に使われる鬼瓦です。台風の時に落ちて...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

守口市 棟板金の取り替え工事と瓦の差し替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

門真市 破損した和瓦屋根の端3列の葺き直し工事を行いました

工事前
完成写真2
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
使用素材
釉薬瓦
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

寝屋川市 利根丸下の瓦を交換するには一度解体する必要があります

応急処置
平瓦完成
工事内容
屋根補修工事
使用素材
和瓦
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

枚方市 青い瓦の屋根からカラーベストにリフォーム工事を行います

瓦現状
完成写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

枚方市 雨漏りしている屋根の棟瓦取り替え工事を行いました

現状写真
完成写真
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
7寸丸瓦
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

枚方市 カレッセで塗膜の剥がれたスレート屋根をカバー工事しました

枚方市 工事前
完成写真1
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
5年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

枚方市屋根現調

現場調査時の写真ですが、所々ひび割れが起きていました。屋根材の表面も劣化が起きていて、ザラザラしています。

枚方市谷雨漏り

玄関上にある銅板で出来ている屋根と瓦の屋根との境目にある谷部分付近で雨漏りがしているとの事で谷部の補修とその付近の瓦を積みなおしていく工事です。

枚方市屋根調査

以前調査を行ってから日にちが経ってからの補修でしたのでもう一度現場調査を行ってからの補修になりました。時間が経つにつれて屋根の傷み方も変わっていきます。大幅に変わってしまうと料金も変わってしまいますのでお見積りには期限があります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060