住吉区 屋根リフォーム/カレッセS遮熱プラスでカバー工事を行いました


住吉区の三階建てのお家で、屋根のリフォーム工事を行いました。
当初、屋根材が落ちてきたので見てほしいとのことでしたが、屋根に上がると多々割れている箇所があり、差し替えは厳しい状態でした。また、塗膜も剥がれていたため、打ち合わせを重ね、カレッセS遮熱プラスでカバー工事を行う運びとなりました。

カレッセでカバー工事

住吉区 工事前、アーバニー
住吉区 棟板金解体工事
工事前はスレート瓦のアーバニーという屋根材で葺かれていました。現在は廃盤になった瓦です。
カバー工事の際、既存の屋根の上から葺いていくのですが、棟(むね)の板金は解体していきます。
住吉区 防水紙を貼り瓦揚げ
住吉区 瓦葺き、カレッセ
防水紙を軒先から貼っていき、屋根材を屋根の上にあげていきます。今回使用する瓦はカレッセS遮熱プラスです。15年の塗膜保証に加え、25年の長期穴あき保証に対応しているのでこころ強いですね。

カレッセも軒先から葺いていきます。上と下の瓦ががっちりと噛み合う作りになっているので強風等が葺いても飛散する恐れはございません。
住吉区 棟板金、二重コーキングで雨水浸入防止
住吉区 カバー工事完成です
棟板金を取り付けていきます。
板金の継ぎ手にはコーキングを二重に塗ることで雨水の浸入を防御します!

こうして屋根のリフォーム工事が、完成です\(^o^)/
ありがとうございました。


街の屋根やさん大阪門真店

同じ工事を行った施工事例

施工事例

四條畷市 MFシルキーの黒色で屋根カバー工事を行いました

工事前
カバー工法完成
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
福泉工業㈱ MFシルキー
築年数
25年
建坪
20坪
保証
5年
工事費用
約73万円(足場込み)
施工事例

交野市 カラーベスト屋根のカバー工事をカレッセで行いました

施工前写真
カレッセ使用でカバー工法完成写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

枚方市 カレッセで塗膜の剥がれたスレート屋根をカバー工事しました

枚方市 工事前
完成写真1
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
5年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

まずはレッカーを設置します。

寝屋川市の波板スレートで葺かれた工場の屋根を、既存も波板スレートを外さないで上からカバーするガルバリウム鋼板のリファインルーフ650で工事を行うことになりました。30年以上前に建てられた倉庫、工場などはほぼ波型スレートで葺かれていることが多...........

枚方市ベスト施工前

施工前のベストの様子です。経年劣化により、塗装の剥がれ、ひび割れ、苔が生えていました。屋根を補修する良い目安だと思います。この状態を放置していると、強風などで飛散し、周囲の家や人に当たったりすると大変な事になります。

門真市 施工前避雷導線

門真市のマンションの工事の続きです。以前の現場工事のブログは下記リンクからご参照ください。⇒ 門真市 マンションの避雷導線の撤去工事、屋根改修後に復旧⇒門真市 立平板金で屋根改修工事、どんな屋根にも合う屋根材の施工屋根カバー工事が...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060