寝屋川市 瓦棒葺の工場屋根に新たにコンパネ野地を作成しました。


昨年の台風21号の強風で瓦棒葺のケラバ側の板金が一部飛散するという被害がでた工場で、応急処置として波板鋼板を貼って雨が漏らないようにしていたのですが、今回全面的に既存の瓦棒を剥がさずに、その上に垂木を流して新しいコンパネ下地を作り、その上からガルバリウム鋼板の立平葺を葺き上げる工事を行います。
現在の瓦棒板金の上にコンパネ下地を作ります。
瓦棒葺の工場屋根です。切妻で50坪ほどの大きさになります。
昨年の台風の被害で飛散した部分んは、波板鋼板で応急修理されています。
南東側のケラバ際の板金が1枚、台風21号の強風で飛ばされたようです。
この横は、建物がなく大きな敷地になておりますので、風圧を受けやすかったのでしょうね。
既存の棟包板金の釘を外して、解体します。
まずは、下地コンパネの高さを合わせなければなりませので、出っ張った棟包板金と、その下の貫板を解体撤去して行きます。
瓦棒の桟の横に新しい垂木をビスで留めつけて行きます。
そして、瓦棒のたて桟の横に新たに垂木を這わせて留めつけていきます。この垂木にコンパネ下地を留めつけて行くのです。
瓦棒の桟の横に新しい垂木をビスで留めつけて行きます。
瓦棒のたて桟に沿わして垂木をビスで留めつけて行きます。
瓦棒の桟の側面に垂木を打ち付け、コンパネを留めて行きます。
垂木を留めつけますと、そこに12mmのコンパネを貼り付けて野地下地を作成して行きます。
これで、2重野地となり静止空気層ができるため、熱を伝えにくくなります。
ここに遮熱シートを挟むと、さらに効果が実感できます。
コンパネ野地の工事が完了しました。
全面にコンパネを貼り付けることができました。これだけ見ていたら新築の屋根のようですね。。
コンパネ下地の上からゴムアスルーフィングを貼ります。
そこにゴムアスルーフィングを貼って、屋根の防水下地は完了です。
今日の作業はここまでで、明日はこの上から新しいガルバリウム鋼板製の立平という縦型屋根材を葺き上げます。
屋根形状も簡単だったということもあり、今回のコンパネ下地からゴムアスルーフィングまでの作業を6人で行いましたのでここまでで一日の工事になります。
明日も立平葺の作業も5人で入るよていですので、1日で完了予定です。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

四條畷市 MFシルキーの黒色で屋根カバー工事を行いました

工事前
カバー工法完成
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
福泉工業㈱ MFシルキー
築年数
25年
建坪
20坪
保証
5年
工事費用
約73万円(足場込み)
施工事例

交野市 カラーベスト屋根のカバー工事をカレッセで行いました

施工前写真
カレッセ使用でカバー工法完成写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

枚方市 カレッセで塗膜の剥がれたスレート屋根をカバー工事しました

枚方市 工事前
完成写真1
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
5年
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

寝屋川市で和型瓦からリッジウェイに葺替えて屋根を軽量化されました。

和型屋根の葺替工事前
リッジウェイでの葺上工事完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
リッジウェイ
築年数
35年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
80万円(足場費込)
施工事例

寝屋川市 スレート屋根の棟包み板金取り替え工事を行いました

棟板金現状
完成写真
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

寝屋川市 築40年近い屋根をいぶし瓦で葺き替え工事を行いました

工事前(和型いぶし瓦)
和型いぶし瓦完工写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
和型瓦(いぶし瓦)
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

まずはレッカーを設置します。

寝屋川市の波板スレートで葺かれた工場の屋根を、既存も波板スレートを外さないで上からカバーするガルバリウム鋼板のリファインルーフ650で工事を行うことになりました。30年以上前に建てられた倉庫、工場などはほぼ波型スレートで葺かれていることが多...........

枚方市ベスト施工前

施工前のベストの様子です。経年劣化により、塗装の剥がれ、ひび割れ、苔が生えていました。屋根を補修する良い目安だと思います。この状態を放置していると、強風などで飛散し、周囲の家や人に当たったりすると大変な事になります。

門真市 施工前避雷導線

門真市のマンションの工事の続きです。以前の現場工事のブログは下記リンクからご参照ください。⇒ 門真市 マンションの避雷導線の撤去工事、屋根改修後に復旧⇒門真市 立平板金で屋根改修工事、どんな屋根にも合う屋根材の施工屋根カバー工事が...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060