オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください

門真市で谷板金の入れ替えと漆喰のやり替え工事を行いました。

棟止まりの漆喰が剥がれています。
棟止まりの漆喰が剥がれて、棟の葺土が露出してしまっています。このまま放置しますと、葺土が削られて、棟瓦の崩れや雨漏りに繋がる場合があります。
棟止まり部分に新たに漆喰を塗ります。
棟止まり部に、新たに漆喰を塗ります。少し厚みを持たせ剥がれにくいように形どって塗っていきます!
谷板金が錆びて、漆喰が剥がれています。
谷板金が経年で錆びてしまっており、このまま放置しますと穴が開いて雨漏りを起こす可能性があります。また、谷部の面戸漆喰も剥がれて落ちています。
新たに谷板金を入れ直しました。
谷部の瓦を外して、新たにガルバリウム鋼板製の谷板金を入れ、再度瓦を復旧しました。

この工事と同じ工事を行った現場ブログ

  • 街の屋根やさん10のお約束
  • 不安ゼロ宣言
  • リフォーム瑕疵担保保険JIO
  • 充実の長期保証
  • マイスター制度
ここまでやります無料点検
お住まいの地域の屋根工事会社が見つかる街の屋根やさんポータルサイトはこちら
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!
0120-198-060