大阪市旭区で瓦の葺き替え工事をしました。


今回ご紹介する工事は、大阪市旭区にお住いの、リピーターのお客様のお家です。
下屋根の葺き替え工事をご紹介いたします!
瓦撤去状況
全面的に葺き替え工事する工事もありますが、今回のように部分的に葺き替えをすることも可能です。
まだ大丈夫と思われる箇所は手をつけずに傷んでいる箇所だけを解体していきます。
取り合いの大丈夫な所は傷めないように解体していきます。

瓦撤去状況
屋根土現状です。
かなり風化していて、瓦下の土がサラサラになっていました。
経年の為どこからか雨水が浸入して屋根土を洗い流していったものと思われます。
棟際下地状況
棟(むね)の下の下地状況です。
棟際の瓦が劣化していた為に雨漏りをしていて、野地板が欠落していました。
このまま放っておけば棟の瓦自体が陥没していたかもしれないです。

・・屋根面が合わさる山折りの箇所。
取り合い状況
壁際瓦の解体状況です。
際のし瓦の上の漆喰(しっくい)と言われる白いのがあります。
上の壁を崩さないように、慎重にはずしていきます。

漆喰・・黒色と白色があります。一般的に白色が使用されていることが多いです。
谷板金下下地
谷際解体状況です。
以前は銅の谷板金で施工されていました。
昨今の酸性雨の影響を受けて銅板に穴があき、真ん中あたりから雨漏りした形跡がみられました。

瓦メクリ完了
下葺きの薄い杉板を撤去して野地板の状態までめくりました。
左側の板金は明日の工事の時に解体します。
万が一雨が降ると水下の板金の所に全て雨水が流れてくるからです。
下地コンパネ貼り
下地の上に構造用合板(12ミリ)を貼ります。
今回はカラーベストを施工するために必要です。
また屋根下地の補強にもなります。
ゴムアスルーフィング貼り
最後にゴムアスファルトルーフィングを貼ります。
今日の作業はここまでです。
勿論養生の為ブルーシートも掛けさせてもらってます。
近隣の清掃もしました。明日も頑張りましょう。

完工ブログはこちらです
屋根のメンテナンスや葺き替え工事をお考えの方はお気軽のお問い合わせください。
屋根専門のスタッフがご相談に乗らせて頂きます。


街の屋根やさん 大阪門真店 0120-198-060

同じ工事を行った施工事例

施工事例

寝屋川市で和型瓦からリッジウェイに葺替えて屋根を軽量化されました。

和型屋根の葺替工事前
リッジウェイでの葺上工事完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
リッジウェイ
築年数
35年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
80万円(足場費込)
施工事例

枚方市 青い瓦の屋根からカラーベストにリフォーム工事を行います

瓦現状
完成写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

寝屋川市 築40年近い屋根をいぶし瓦で葺き替え工事を行いました

工事前(和型いぶし瓦)
和型いぶし瓦完工写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
和型瓦(いぶし瓦)
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

守口市 瓦屋根が崩れています

守口市で台風被害にあった瓦屋根をリッジウェイに葺き替え工事を行いました。

守口市 屋根調査

守口市でいぶし瓦屋根の調査を行いました。以前に3棟の屋根の1棟をご紹介いたしました、2棟目の調査をご紹介いたします。1棟目⇒守口市 台風により袖瓦や棟瓦の割れやズレ被害、屋根調査しました。

守口市 屋根瓦解体処分工事

守口市で屋根の葺き替え工事を行いました。工事前は和瓦で葺かれていた屋根ですが、昨年の台風で瓦が崩れてしまっていました。補修工事を行っても今後先々の災害の事を考えると、この機会に葺き替え(ふきかえ)工事を行った方がランニングコストもお得なので...........