寝屋川市 以前に雨漏りの補修を行いましたM様邸で屋根調査


寝屋川市にお住いのM様より、雨漏りのお問い合わせがありました。

以前(9年前)に雨漏り補修工事を行いましたお客様でした。

「以前はお世話になり、ありがとうございました。前に雨漏りしていた箇所とは別のところで雨漏りしているので見てほしい」との事でしたので、日程を合わせ、調査しに行きました。
以前に補修工事した部分
以前に補修工事した部分
以前に雨漏り補修工事を行いました棟部分です。棟の積み替え工事を行いましたが、異状なくピンピンしておりました

のし瓦の勾配も問題なく、緊結線もしっかりしていました。漆喰(しっくい)にも問題ありません。

以前に手を付けなかった箇所を点検していきます。
ラバー工事
ラバー工事
ラバー工事がされています。

瓦と瓦の継ぎ目にコーキングを塗ることで、ズレを防止できます。

しかし、コーキングが劣化し切れてしまうとそこから雨水が浸入してしまい逃げ道が無くなってしまいます。

こうして雨漏りの原因となってしまう為、弊社ではラバー工事を推奨しておりません。

ラバー工事について詳しくはこちらのコラムをご覧ください。

棟瓦にもコーキングが塗られていました。
谷板金が錆びています
谷板金のサビ
谷板金の状態です。

屋根面が合わさり、雨水が流れていく箇所を板金で施工しております。

かなり錆びていました。あまりにサビてしまうと指でツンツンとつつくと穴が開いてしまうくらいに劣化しています。

そこまで行くと塗装ではサイクルが早まり費用も嵩んでしまう為谷板金の取り替えをご提案させて頂きます。

屋根点検後

雨漏りの原因は棟瓦にありました。

9年前に工事した際は費用やいろいろあり、雨漏り箇所のみの工事にしたが、棟瓦を全部葺き替えておけばよかったです・・と悔やんでおられました。
梅雨が入る前に工事をしたい、、とその日のうちにお電話がありましたので、お見積り金額を口頭でお伝えいたしましたところ、すぐに工事しますとお返事を頂きました。

後日着工予定ですので、完工次第ブログでご紹介させて頂きます。

街の屋根やさん 大阪門真店

同じ地域の施工事例

施工事例

寝屋川市で和型瓦からリッジウェイに葺替えて屋根を軽量化されました。

和型屋根の葺替工事前
リッジウェイでの葺上工事完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
リッジウェイ
築年数
35年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
80万円(足場費込)
施工事例

寝屋川市 スレート屋根の棟包み板金取り替え工事を行いました

棟板金現状
完成写真
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

寝屋川市 築40年近い屋根をいぶし瓦で葺き替え工事を行いました

工事前(和型いぶし瓦)
和型いぶし瓦完工写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
和型瓦(いぶし瓦)
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

まずはレッカーを設置します。

寝屋川市の波板スレートで葺かれた工場の屋根を、既存も波板スレートを外さないで上からカバーするガルバリウム鋼板のリファインルーフ650で工事を行うことになりました。30年以上前に建てられた倉庫、工場などはほぼ波型スレートで葺かれていることが多...........

塀の棟が崩れてしまっています。

守口市で一昨年の大阪北部地震の揺れで、塀自体が振られてしまい、塀の上の棟の瓦が崩れたりしたりした被害が多くみられました。このお客様のお宅も家の周囲をほとんど塀で囲われており、目板瓦という、普通の瓦のように波型形状ではなく真っすぐな直線的な意...........

寝屋川市瓦めくり

初めに、古い瓦をめくっていく作業になります。和型の屋根には、瓦、木、土などが乗っていて何千キロもの重量がかかっています。地震などの対策として、屋根にかかっている重量を軽くして今よりも揺れに強くすることが出来ます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060