オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

寝屋川市 以前に雨漏りの補修を行いましたM様邸で屋根調査


寝屋川市にお住いのM様より、雨漏りのお問い合わせがありました。

以前(9年前)に雨漏り補修工事を行いましたお客様でした。

「以前はお世話になり、ありがとうございました。前に雨漏りしていた箇所とは別のところで雨漏りしているので見てほしい」との事でしたので、日程を合わせ、調査しに行きました。
以前に補修工事した部分
以前に補修工事した部分
以前に雨漏り補修工事を行いました棟部分です。棟の積み替え工事を行いましたが、異状なくピンピンしておりました

のし瓦の勾配も問題なく、緊結線もしっかりしていました。漆喰(しっくい)にも問題ありません。

以前に手を付けなかった箇所を点検していきます。
ラバー工事
ラバー工事
ラバー工事がされています。

瓦と瓦の継ぎ目にコーキングを塗ることで、ズレを防止できます。

しかし、コーキングが劣化し切れてしまうとそこから雨水が浸入してしまい逃げ道が無くなってしまいます。

こうして雨漏りの原因となってしまう為、弊社ではラバー工事を推奨しておりません。

ラバー工事について詳しくはこちらのコラムをご覧ください。

棟瓦にもコーキングが塗られていました。
谷板金が錆びています
谷板金のサビ
谷板金の状態です。

屋根面が合わさり、雨水が流れていく箇所を板金で施工しております。

かなり錆びていました。あまりにサビてしまうと指でツンツンとつつくと穴が開いてしまうくらいに劣化しています。

そこまで行くと塗装ではサイクルが早まり費用も嵩んでしまう為谷板金の取り替えをご提案させて頂きます。

屋根点検後

雨漏りの原因は棟瓦にありました。

9年前に工事した際は費用やいろいろあり、雨漏り箇所のみの工事にしたが、棟瓦を全部葺き替えておけばよかったです・・と悔やんでおられました。
梅雨が入る前に工事をしたい、、とその日のうちにお電話がありましたので、お見積り金額を口頭でお伝えいたしましたところ、すぐに工事しますとお返事を頂きました。

後日着工予定ですので、完工次第ブログでご紹介させて頂きます。

街の屋根やさん 大阪門真店

同じ地域の施工事例

施工事例

寝屋川市で和型瓦からリッジウェイに葺替えて屋根を軽量化されました。

和型屋根の葺替工事前
リッジウェイでの葺上工事完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
リッジウェイ
築年数
35年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
80万円(足場費込)
施工事例

寝屋川市 スレート屋根の棟包み板金取り替え工事を行いました

棟板金現状
完成写真
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

寝屋川市 築40年近い屋根をいぶし瓦で葺き替え工事を行いました

工事前(和型いぶし瓦)
和型いぶし瓦完工写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
和型瓦(いぶし瓦)
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

銅製の谷板金が変色しています。

四条畷市のお客様で点検した際に、屋根の谷部分で雨を流す為に取り付けられている谷板の素材が銅でされている、その銅製の谷板が長年の瓦から滴る雨水により浸食により薄くなって穴があきかけており、穴があいたら雨水の集まるところなので、雨漏りがするのは...........

DJImini2を使用します。

東大阪市のお客様から屋根点検のご依頼を頂きました。そのお宅は、3階建て住宅で、屋根には陶器平板瓦が葺かれております。屋根の勾配もそこそこあり、前面のバルコニーが出っ張っており、側面も他人所有なため、前面からも側面からも梯子か掛けれません。ま...........

天井裏の点検です。

枚方市のお客様から屋根から雨漏りがするので、一度点検して欲しいとのご依頼を受けました。そして、天井裏にあがってみますと、やっぱ屋根から漏っているのが確認できました。そして屋根に上がって、びっくりです。和形の釉薬瓦で葺かれているのですが、悪名...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060