大東市でスレート瓦の葺き替え工事をしました。


軒先板金
先ず下準備です。
軒先水切り施工状況です。ここから全てが始まります。軒先水切り板金は強風などにさらされる所なのでこの箇所は丁寧に固定していかなければなりません。
せっかく綺麗に仕上げても、完成後に台風などで瓦がめくれると意味がありませんからね。
壁際水切り
次に壁際板金です。
こちらも横なぐりの雨などがあった場合に、確実に雨水が樋に流れるように施工をしていきます。
今回は葺き替え工事なので、既存の外壁はそのままで板金の上にコーキング処理をしていく工法にしました。
本体工事
本体施工状況です。
この屋根材はカバー工事が可能ですが、今回は構造用合板を貼ってますので、専用の釘で固定していきました。
用途によって釘もたくさんの種類があります。
本体仕上がり
一段下の屋根が完了しました。
下の屋根は上の屋根がかぶさっていましたので、先に仕上げないとこれから先に進めませんでした。
寄棟
次に寄棟になっている面の完成写真です。
一枚ずつ斜めに切っていき最終的に棟からの雨水が入り込まないように、隅切と言って三角の部分を少しだけカットして軒先側に水を流すようにしていってます。
この作業を怠ると、何年か経過すると雨漏りの原因になりかねます。

落ち屋根
切り妻部本体状況です。
この後に棟板金(むねばんきん)がかぶさっていくのですが、今日の工事はここで止めておくので、養生も兼ねて棟の芯で板金をかぶせています。
ありがとうございました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

寝屋川市で和型瓦からリッジウェイに葺替えて屋根を軽量化されました。

和型屋根の葺替工事前
リッジウェイでの葺上工事完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
リッジウェイ
築年数
35年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
80万円(足場費込)
施工事例

枚方市 青い瓦の屋根からカラーベストにリフォーム工事を行います

瓦現状
完成写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

寝屋川市 築40年近い屋根をいぶし瓦で葺き替え工事を行いました

工事前(和型いぶし瓦)
和型いぶし瓦完工写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
和型瓦(いぶし瓦)
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

大東市 ルーフテラスの雨押え板金取り付け、コーキング打ち替え工事

既存コーキング取り外し
雨押え板金工事完工
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
JFE鋼板株式会社 極み‐MAX セピア
築年数
約13年程
建坪
保証
工事費用
約15万 (足場含む)
施工事例

大東市でいぶし瓦の谷板金入れ替え及び漆喰工事をしました。

施工前
施工後
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ステンレス製谷板板金
築年数
約25年
建坪
約50坪
保証
工事費用
約50万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟は台風の被害で棟瓦が飛散してしまっています。

門真市で連棟の3件長屋の1軒分のみを、現在葺かれている和形いぶし瓦をめくって、既存の下地の上から垂木を取り付け、軒先の垂れた部分も補正をいれて野地を真っすぐにして、垂木の間にスタイロフォームの断熱材を敷いてその上にコンパネ12mmを貼り、仕...........

モニエル瓦センチュリオンで葺かれています。

門真市のお宅で雨漏りがするので見て欲しいということで屋根調査を行うことになりました。屋根瓦はセメント瓦のモニエル瓦センチュリオンという瓦で2山形状の瓦で、雨漏りのしにくい瓦で、屋根形状も切妻屋根でシンプルなため、雨漏りのしにくい形状なので、...........

軒先の銅板の一文字葺が劣化して穴があいています。

寝屋川市のお宅で、和型瓦などの一文字軒瓦の先の部分に葺かれている銅製の銅板一文字葺は数寄屋造りなどにはよく用いられ、屋根の意匠としてはシンプルで美しく、また軒への重量の負担軽減にも貢献をする屋根仕舞なんですが、銅板は昨今の酸性雨などの影響で...........