オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

門真市で雨漏りをしている屋根の調査に伺いました。


現状
屋根の現状写真です。
黒色の中に青色が見え隠れしているように見えますが、本来は青緑色という日本瓦です。
お客様か塗装屋さんかわかりませんが、一度雰囲気を変える為か雨漏りがしたからなのか全面的にペンキを塗っていました。
棟状況
この箇所はペンキが残り少なくなってしまったのかどうかわからないですが、本来の青緑色がわかりやすいですね。
少しわかりづらいですが、棟の下の漆喰部分にコケがたくさん生育していました。

凍て瓦
全面の瓦にズレ止めのラバー工事をしているので、瓦自体のズレは無かったです。
ただ年数的に劣化が生じて、写真のように瓦が凍ててきていました。
この部分だけを差し替えするには周りに塗っているラバーを綺麗に切り取らないと全て連なって外れてしまうので、かなりの手間がかかります。

隅棟
入母屋の隅棟部分です。
こちらもズレ止めのラバーを塗っていました。
ただ棟下の面戸の部分にコーキングを打っておりまして、これが厄介です。
万が一雨水が浸入した場合に面戸の低い所に水が排出されるのですが、コーキングが流れるべきの水をせき止めているので、今回の雨漏りの原因になりました。


棟瓦2
瓦の横の通りは綺麗に真っ直ぐでした。
ただこちらも面戸の下にコーキングを塗っていましたので雨漏りの原因ですね。

雨漏り
今回の雨漏りは面戸下のコーキングと瓦の上にペンキを塗っていた為に地瓦の目地にペンキが詰まって雨水の排出を妨げていたものと考えられます。
お客様には葺き替えをすることを提案させていただきました。
ありがとうございました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

寝屋川市で和型瓦からリッジウェイに葺替えて屋根を軽量化されました。

和型屋根の葺替工事前
リッジウェイでの葺上工事完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
リッジウェイ
築年数
35年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
80万円(足場費込)
施工事例

枚方市 青い瓦の屋根からカラーベストにリフォーム工事を行います

瓦現状
完成写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

寝屋川市 築40年近い屋根をいぶし瓦で葺き替え工事を行いました

工事前(和型いぶし瓦)
和型いぶし瓦完工写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
和型瓦(いぶし瓦)
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

門真市で和瓦の棟の段積から7寸丸棟瓦へ葺替工事を行いました

30年経った和瓦屋根です。
7寸丸瓦で棟の葺替工事を行いました。
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
和型釉薬瓦
築年数
30年
建坪
15坪
保証
工事費用
25万円
施工事例

門真市 マンションの屋上でウレタン防水工事を行いました

屋上全景
トップコート
工事内容
防水工事
使用素材
ウレタン防水
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

門真市 破損した和瓦屋根の端3列の葺き直し工事を行いました

工事前
完成写真2
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
使用素材
釉薬瓦
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

59cdd062cad016185e7b50f73b2212da

枚方市ですでに廃板になった積水屋根システム㈱が製造販売をしていた「セキスイかわらU」の屋根点検を行いました。この瓦は1970年に発売され2007年に廃板となった瓦なんですが、販売されて15年ぐらいはアスベストが含まれていましたが、しかし、段...........

シルバーと呼ばれる釉薬和形瓦です。

門真市のお客さまで、現在の和型釉薬瓦が葺かれてから35年以上経つので、そろそろダメになってきてメンテンナンスの費用もかかってくるやろし、それに築後30以上経つ、家の事も考えて、地震なども怖いので、屋根を軽くしたいとのことでした。しかし、この...........

ROOGA雅の葺上工事完了です。

寝屋川のお客様で、和形いぶし瓦から、「ROOGA雅」への葺き替え工事を行いました。既存の和型の解体及び野地合板工事の様子は前にこのブログで紹介しておりますので、下記リンクよりご参照くださいね。寝屋川市で和瓦の解体、通称「メクリ」をして、合板...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060