茨木市で日本瓦の雨漏り点検をしたお宅を補修しに行ってきました。


茨木市屋根雑草
茨木市の雨漏り点検を行ったお宅ですが、1F大屋根の棟部分から下屋根にかけて大量の雑草が生えており、まずは、除草から入りました。瓦の下地にも植物の根が侵食しておりかなり大変な作業ですが、屋根を直すにあたり、先にキレイにしました。
茨木市下屋根除草後
除草後の写真です。本来の壁もキレイにし、屋根補修のスタート地点に立てたところです。草の中には、蜂やクモなどの害虫もたくさん潜んでいました。
茨木市下屋根めくり
下屋根をめくっていくときの写真です。茨木市では、2018年、2019年と大阪北部地震であったり大型台風など非常に大きな災害がありました。外見は普通に見えても下地の部分では、本来必要な土台部分がほとんどなくなっていて、ガタガタになっていました。
茨木市下屋根強力棟
棟部分には、新たに、強力棟とゆう金属で固定をして強い土台を作りました。瓦を重ねるだけよりも、強力棟にすることによりビスでしっかりと固定を行っています。
茨木市下屋根しっくい
その後の下屋根棟部分には、なんばんしっくいで土を足しています。土を平らに押し付けているだけに見えますが、職人さんの技量で土が固まったときにキレイにも汚くもなる非常に難しい部分です。
茨木市下屋根施工後
最後に新しい瓦を葺きなおして下屋根棟部分は施工完了です。強力棟に変えた分、屋根にかかる重さも軽減され大型台風や地震などの対策になります。
茨木市和瓦地瓦部分
下屋根の地瓦部分の写真です。瓦が全体的に、ずれやひび割れ等が多く見受けられたので新しい瓦を差し替えたり、上から下まで、瓦を押し上げてずれを無くしていきます。
茨木市和瓦土盛り
下地の部分でも、ほとんど土が残っていませんでした。これも台風や地震の影響だと思われます。足りないぶぶんはなんばんしっくいで補修していきます。
茨木市和瓦釘止め
今後の災害の対策として瓦をめくって土を盛った後、瓦をなおす際に、釘で固定をしています。これでズレの防止になり瓦の飛散などを防いでいきます。
これで、1日目の作業は終了しました。次回の二日目のブログもぜひご覧ください。
ここまでご閲覧頂きありがとうございました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

守口市 棟板金の取り替え工事と瓦の差し替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

門真市 破損した和瓦屋根の端3列の葺き直し工事を行いました

工事前
完成写真2
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
使用素材
釉薬瓦
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

寝屋川市 利根丸下の瓦を交換するには一度解体する必要があります

応急処置
平瓦完成
工事内容
屋根補修工事
使用素材
和瓦
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

門真市棟漆喰

雨漏りの一つ目の原因として、大屋根の棟漆喰全体がこのように外側にでているのがわかると思います。本来は、棟の内側にくるのが理想なのですが、これでは、雨水が伝いやすく内側に入りやすいので、雨漏りの原因につながります。ここまで厚く塗っているとゆう...........

棟のノシ瓦が欠損しており、棟自体も崩れかけております。

一昨年の台風21号から、はや1年半近く経ちまいした。道路を通ってみてもブルーシートの掛ったままの家などはほとんど見かけることがなくなり、台風被害の復旧工事も一段落をついたように思われます。しかし、実際は未だに被害を受けて補修工事が終わってい...........

大東市屋根全体

お客様から、瓦が数枚割れているとの事で調査依頼がありました。大屋根の全体部分ですが、台風にもしっかりと耐えて比較的にキレイなままでした。破損していた箇所は、袖瓦部分、棟瓦部分です。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060