オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

寝屋川市 いぶし瓦屋根の漆喰(しっくい)の剥がれを調査してきました


お問い合わせをいただきましたお客様のお宅へ現場調査へお伺いして、屋根に上がってみると、漆喰(しっくい)がたくさん剥がれていました。ご紹介していきます。
谷際と平瓦部に漆喰の剥がれ
まず初めに、谷際、平瓦部に漆喰(しっくい)の欠片を発見しました。
隅棟漆喰の剝離
次に隅棟(すみむね)部です。
漆喰が剝離しているのがわかります。これも放っておくとそのうち取れてしまいそう・・
手前には欠片がポロポロと落ちていました。

隅棟・・大棟から斜めに下っている棟のこと
棟際漆喰の落下
棟(むね)際の漆喰も一部とれて無くなっていました。

棟は屋根で一番重要とされている箇所ですので、このままでは雨漏りの危険性があります。
平瓦の浮き
一部、平瓦の浮きも発見いたしました。
台風などの突風で、浮き上がることがあります。
(たまに、訪問販売の業者さんなどで、クイッとあげてくる悪徳業者もおりますので、気を付けましょう・・・。)

こちらは沈めると簡単に元通りになります。
瓦屋根は瓦自体は寿命が長く、約50年と言われていますが、漆喰は約20年で塗り替えのメンテナンスが必要です。

漆喰(しっくい)が剥がれ、中の土に雨がしみこむと、雨漏りしたり棟(むね)が崩れてしまうことも・・。そこまでいくと、大きな工事をしなくては直せなくなってしまいます。何事も早期発見・早期治療が大事ですね 定期的なメンテナンスをこころがけましょう。

お客様には、漆喰の塗り直しの工事をご提案させていただきました。
既存の漆喰をきれいに落として、中の土を整地し、新しい漆喰を塗り直します。

ありがとうございました。

【街の屋根やさん 大阪門真店】0120-198-060

同じ工事を行った施工事例

施工事例

枚方市 瓦屋根では定期的なメンテナンスが必要な漆喰の塗り替え

漆喰が剥がれて土が見えている
漆喰塗り替え完了
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
漆喰
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

門真市I様邸 屋根面戸漆喰・鬼廻りコーキング漆喰工事

漆喰施工前
完了
工事内容
漆喰取り直し
漆喰詰め直し
使用素材
屋根漆喰
築年数
築31年
建坪
26坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

枚方市 青い瓦の屋根からカラーベストにリフォーム工事を行います

瓦現状
完成写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

枚方市 雨漏りしている屋根の棟瓦取り替え工事を行いました

現状写真
完成写真
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
7寸丸瓦
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

枚方市 カレッセで塗膜の剥がれたスレート屋根をカバー工事しました

枚方市 工事前
完成写真1
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
5年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

銅製の谷板金が変色しています。

四条畷市のお客様で点検した際に、屋根の谷部分で雨を流す為に取り付けられている谷板の素材が銅でされている、その銅製の谷板が長年の瓦から滴る雨水により浸食により薄くなって穴があきかけており、穴があいたら雨水の集まるところなので、雨漏りがするのは...........

片棟の面戸漆喰を塗り直します。

枚方市のお客様で、前回は瓦部分の補修工事を紹介させて頂きましたが、今回は板金工事部分のご紹介です。屋根形状が差し掛け屋根で、上屋根と下屋根の間に壁があるですが、そこの壁部分から雨水が侵入しているようですが、そんなに大きな壁でもないし、サッシ...........

濃いrチョコという色の和形釉薬瓦

枚方市のお客様で、屋根から雨漏りをするとの依頼で、屋根の点検を行わせてもらいましたら、葺かれている和形釉薬瓦が浮き上がっており、ケラバ部分の袖瓦もズレが生じていたので、その部分の補修工事と、ケラバ瓦のズレ補修及び補強工事、面戸漆喰工事を行わ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060