オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

枚方市 屋根裏の湿気対策に換気棟を取り付けましたO様邸


枚方市にお住いのO様邸で、屋根のてっぺんに換気棟を取り付ける工事を行いました。
屋根裏に湿気でかなり湿っている状態でしたので工事のご依頼がありました。

取り付け工事が終了しましたのでご紹介いたします。

現場調査の様子はこちらのブログをご覧ください。
棟板金解体
貫板を解体します
既存の棟板金を取り外していきます。板金を取り付けている鉄釘を抜いていきます。

そのあと板金と、貫板(ぬきいた)を取り外していきました。

貫板を外すと瓦に水あかができていました。
棟際の瓦も解体します
ルーフィングをめくる
棟際の瓦も解体し、ルーフィング(防水紙)をめくってみると・・・
野地板の腐食
野地板がかなり腐食していました。

ルーフィングの表面には雨水は流れていませんでしたが、裏側はかなり水滴がついていました。

結露により野地板を腐食しています。

手を当てるとむわ~っと温かい蒸気が出てきました
野地板を切りました
コンパネで下地調整
新しいルーフィングを貼ります
腐食していた野地板には取り付けることができませんので一部切り外し、新しいコンパネで下地調整しました。

その上に新しいルーフィングを貼ります。

棟際の瓦も新しいもので差し替えました。
換気棟を取り付けていきます
ビスでしっかり固定していきます
換気棟を取り付けます。これで屋根に溜まった熱気や蒸気を外へ排出できます。
換気棟の取り付け完成です
換気棟の取り付け完成です2
換気棟の取り付け工事完了です。

換気口がついているので夏の暑い日蒸された空気が屋根でこもることなく、外へ排出します。
屋根も換気しなければ湿気で傷んでいくことがあります
冬は結露防止にもなりますので、気になる方はお気軽にご相談ください♪

街の屋根やさん 大阪門真店

この工事の現場ブログ

既存屋根裏ボード解体工事

2018/05/14/ 枚方市 屋根裏のボードにカビが生えていたので取り替え工事を行いました

枚方市にお住いのO様邸で、屋根裏の工事を行いました。屋根裏のボードが湿気でカビが生えていましたので取り替える工事でしたのでご紹介いたします。現場調査のブログはこちら→枚方市 天井裏で雨漏り?雨シミを疑われた跡の正体は結露でしたO様邸屋根工事...........

縦向きにコーキング

2018/04/21/ 枚方市 瓦のズレや割れた瓦の差し替え工事を行いましたO様邸

枚方市O様邸の工事の続きです。前回、換気棟の取り付け工事をご紹介しましたので今回は、瓦がズレたり割れたりしている箇所がありましたのでそちらの差し替え工事をご紹介します。現場調査ブログ⇒枚方市 天井裏で雨漏り?雨シミと疑われた跡の正体は結露で...........

棟板金解体

2018/04/19/ 枚方市 屋根裏の湿気対策に換気棟を取り付けましたO様邸

枚方市にお住いのO様邸で、屋根のてっぺんに換気棟を取り付ける工事を行いました。屋根裏に湿気でかなり湿っている状態でしたので工事のご依頼がありました。取り付け工事が終了しましたのでご紹介いたします。現場調査の様子はこちらのブログをご覧ください...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

守口市 屋根の天辺、棟包み板金の取り替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
約31万円(足場費用省く)
施工事例

守口市 棟板金の取り替え工事と瓦の差し替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

寝屋川市 スレート屋根の棟包み板金取り替え工事を行いました

棟板金現状
完成写真
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

枚方市 青い瓦の屋根からカラーベストにリフォーム工事を行います

瓦現状
完成写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

枚方市 雨漏りしている屋根の棟瓦取り替え工事を行いました

現状写真
完成写真
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
7寸丸瓦
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

枚方市 カレッセで塗膜の剥がれたスレート屋根をカバー工事しました

枚方市 工事前
完成写真1
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
5年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

茨木市棟補修前

こちらは補修前の部分です。瓦もだいぶと飛散しそこに雨が降り、中の土も風化しなくなっていました。

棟包板金を留めつける貫板も朽ちてしまっています。

昨年の年末に行った工事ですが、寝屋川市の3階建でカラーベスト葺の住宅の屋根の棟包板金が飛散しており、一昨年の台風21号で飛散したと思われるのですが、下地木の貫板の朽ち方もひどいので、もしかしたらもっと前から飛散していた可能性があります。今回...........

①現調時 工事前

連絡をもらって屋根の状況を見させていただきました。写真のように棟板金の9割くらいが台風被害により飛散していました。その後も気づかずに放置されたために棟板金を固定するために打ち付けていたヌキ板も風雨にさらされ変色していました。放っておくと木が...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060