寝屋川市 棟包板金が飛散していたので、新規に棟包板金の取り直しをしました。


昨年9月に大阪に猛威を奮った台風21号での被害で、補修が行われてないところはまだまだ沢山あるようです。雨漏りなどしないと、気づかないもので、近くを工事した方からの指摘などで気づくようです。
雨が漏ってなくても、そのままにしておくのは家に対して劣化を進めてしまうし、雨漏りも部屋まで出てきてないだけで、天天井の上では雨漏りを起こしていたりする場合もあるので、一度屋根点検をお勧めします。

このお宅は、寝屋川市の連棟長屋の1軒で、棟包板金が一部飛散しているだけなのですが、棟包板金を留めつける貫板も1年間風雨に晒されて、劣化が進んでいるので、棟全体を解体して、新しく貫板を打ち付け、新しい棟包板金を取り付ける工事を行いました。
棟包板金が半分、飛散してなくなっています。
棟包板金が一部飛散してしまっていますね。棟包板金を留めつける下地木の貫板も、1年以上風雨に晒されていたので劣化してしまっていますね。屋根材は旧松下電工のアルデージュというスリットが入って小割に見える高級フルベストです。真ん中が汚れているのは、アンテナの錆などが流れたためですね。
アンテナも新しいものに交換されておりましたが、BSのパラボラアンテナが一体のものなので、動かすとBSが映らなくなりなすので、アンテナ線などに引か掛かって動かしてしまわないように、少し気を使った工事になりました。
残っていた棟板金と貫板を外します。
まず、残っていた古い棟包板金と、貫板を解体してしまいます。屋根材の棟際の隙間が結構広いですね。
まぁ、ここから雨漏りを起こすことは少ないですが、少し気になります。
棟際に防水テープを貼って、雨水の侵入を防ぎます。
棟際の屋根材の隙間が広く、気になるので防水テープを貼って防水性を上げます。
貫板を打ち付ける際に、下のベストが割れないように借り穴を空けます。
新しい貫板を留めつけていきますが、そのままビスでもむとしたの屋根材が割れてしまうことがあるので、ドリルで一旦借り穴をあけます。
貫板をビスで止付けます。
そして、借り穴をあけた部分に、ビスを留めつけて固定していきます。
昔は釘などで打ち付けるのが基本でしたが、最近ではビスで留めるのが一般的です。強度強くなりますし。
棟包板金は、板金ビルで留めつけます。
棟包板金を貫板に被せて、側面から貫板に板金ビスで留め付けます。
これも、釘でいいのですが、釘の浮き防止と、強度アップのためにビスで留めつけます。
新しく棟包板金を取り付け完成です。
棟包板金の端部を加工て雨仕舞をして、棟包板金の交換工事完了です。
この程度でしたら、工事時間は1時間30分程度です。
もっと早く気づいていたら、良かったのですが、、、
一見、なんの被害が無さそうでも、何かが飛散したり、また飛散した物が飛んできたりして、被害が出ている可能性がありますので、一度屋根点検をお勧めします。
屋根点検は、街の屋根やさん門真店まで、お気軽にお問合せ下さい。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

守口市 屋根の天辺、棟包み板金の取り替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
約31万円(足場費用省く)
施工事例

守口市 棟板金の取り替え工事と瓦の差し替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

寝屋川市 スレート屋根の棟包み板金取り替え工事を行いました

棟板金現状
完成写真
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

寝屋川市で和型瓦からリッジウェイに葺替えて屋根を軽量化されました。

和型屋根の葺替工事前
リッジウェイでの葺上工事完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
リッジウェイ
築年数
35年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
80万円(足場費込)
施工事例

寝屋川市 スレート屋根の棟包み板金取り替え工事を行いました

棟板金現状
完成写真
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

寝屋川市 築40年近い屋根をいぶし瓦で葺き替え工事を行いました

工事前(和型いぶし瓦)
和型いぶし瓦完工写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
和型瓦(いぶし瓦)
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟包板金を留めつける貫板も朽ちてしまっています。

昨年の年末に行った工事ですが、寝屋川市の3階建でカラーベスト葺の住宅の屋根の棟包板金が飛散しており、一昨年の台風21号で飛散したと思われるのですが、下地木の貫板の朽ち方もひどいので、もしかしたらもっと前から飛散していた可能性があります。今回...........

①現調時 工事前

連絡をもらって屋根の状況を見させていただきました。写真のように棟板金の9割くらいが台風被害により飛散していました。その後も気づかずに放置されたために棟板金を固定するために打ち付けていたヌキ板も風雨にさらされ変色していました。放っておくと木が...........

棟包板金を留めつける貫板も朽ちてしまっています。

寝屋川市の3階建てカラーベスト葺の住宅の屋根点検をさせて頂きました。3階建て住宅の場合、私どもが所持している9mの梯子では屋根の軒先まで届かないので、車がすぐ建物の横に停めれたら、車の荷台から梯子を掛ければ届く場合があります。今回も、地面か...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060