オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

枚方市 雨漏り屋根補修工事/棟瓦を7寸丸瓦で積み替え工事を行います


枚方市で瓦屋根の雨漏り補修工事を行いました。

2階の天井で雨漏りし、雨シミが出来ていましたので調査を行ったところ屋根に台風被害がありました

棟瓦(むねがわら)を7寸丸瓦という半丸の瓦を被せて行う、丸伏せ工法で施工いたしました。

他にも台風被害で軒樋(のきどい)が飛散している部分もありましたので新しい樋を取り付けます。

工事の様子をご紹介いたします。
before1
枚方市 棟瓦が崩れています
昨年の台風で棟の瓦が一部飛散しておりました。飛んでない箇所も連鎖反応で固定状態が悪くなっていたので、修繕が必要な状態でした。

土が丸見え状態のまま放置しておくと雨水を吸収し棟が崩れていく恐れがあります。すぐに崩れる恐れはありませんが放っておくのは危険です
horizontal
after1
枚方市 屋根の雨漏り補修工事
棟瓦の積み替え工事完成写真です。
7寸丸瓦という半丸の瓦を被せていく工法です。

まず強力棟金具(きょうりょくむねかなぐ)を取り付け、のこに垂木を設置します。なんばん漆喰(しっくい)を盛って7寸丸瓦をかぶせてビスで固定するという施工方法になります。

垂木設置までの工事内容は前回のブログをご参考にしてください♪
before1
枚方市 台風による軒樋の飛散
台風で一部の軒樋が飛散しておりました。
軒樋は屋根に降った雨水が流れ地上に排水されるように取り付けられています。

軒樋が無ければ屋根に降った雨水がボタボタと地面に流れ落ちるため、地上の土がえぐられ外壁を汚したり、たたきつけられるような騒音が鳴り続けます。
horizontal
after1
枚方市 軒樋の補修工事
飛散した軒樋の補修工事を行いました。

飛散していた樋は撤去させていただきました。
普段気にされないと思いますが、建物には樋が必ずついてあります。台風での飛散、飛散物での破損などの被害がありますのでお気を付けてください

雨どいについて詳しくはこちらのコラムをご参考にしてください。
雨シミがついた天井クロスの張替え工事を行いますのでまたブログでご紹介させていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

街の屋根やさん大阪門真店 おすすめコラム

同じ工事を行った施工事例

施工事例

門真市で和瓦の棟の段積から7寸丸棟瓦へ葺替工事を行いました

30年経った和瓦屋根です。
7寸丸瓦で棟の葺替工事を行いました。
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
和型釉薬瓦
築年数
30年
建坪
15坪
保証
工事費用
25万円
施工事例

四條畷市 棟瓦が崩れていたので丸瓦で棟の取り替え工事を行いました

熨斗瓦が崩れてしまっています。
7寸丸棟瓦を並べて完成
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
7寸丸瓦(釉薬瓦)
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

枚方市 雨漏りしている屋根の棟瓦取り替え工事を行いました

現状写真
完成写真
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
7寸丸瓦
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

枚方市 青い瓦の屋根からカラーベストにリフォーム工事を行います

瓦現状
完成写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

枚方市 雨漏りしている屋根の棟瓦取り替え工事を行いました

現状写真
完成写真
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
7寸丸瓦
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

枚方市 カレッセで塗膜の剥がれたスレート屋根をカバー工事しました

枚方市 工事前
完成写真1
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
5年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

茨木市棟崩れ飛散

工事を行う前の状態の写真です。しっかりとシートで覆われて飛散しないように土のう袋で押さえられています。

茨木市棟崩れ

点検するために屋根に上ると、棟部分がブルーシートで養生してあり、飛散しないようにしっかりとどのうで抑えられていました。

寝屋川市棟施工前

施工前の写真です。本来は、丸瓦が被さっているのですが震災や台風の影響で飛散してしまい中の土がむき出しの状態でした。土に雨が浸透し雨漏りの原因になります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060