寝屋川市 台風被害に遭われた和瓦屋根の現場調査を行いました


寝屋川市にお住いのお客様のお家で屋根の点検を行いました。

お客様によると台風21号の影響で屋根瓦が剥がれているとのこと。

台風が去ったあと、道路にはたくさんの屋根瓦の破片が落ちていたそうです・・。

屋根にはしごを掛けて調査をしていきます。
寝屋川市 屋根写真
屋根のお写真です。

釉薬瓦で葺かれた屋根です。
ベランダまではしごをかけてのぼり、ベランダから屋根に向かって梯子をかけます。屋根調査の際にお客様のお部屋に上がることはあまりありません。(雨漏りしている場合などは室内の雨シミ状態などを確認させていただくことがあります)
寝屋川市 瓦が割れています
寝屋川市 軒先瓦が割れています
平瓦や軒先の瓦が数枚割れていました。

台風の際は、強風で色々な物が飛び交っていましたので飛散物により瓦が割れたと考えられます。

破片が屋根の上で残っている箇所はいつ落下してもおかしくなく非常に危険です。

お客様にお伝えし、応急処置としてコーキングで固定しておきました。
寝屋川市 丸瓦が剥がれていました
寝屋川市 異常なしの棟
一部の隅棟(すみむね)に積まれている丸瓦がすべて剥がれていました。

お客様がおっしゃっていた道路に落ちていた瓦はおそらくこの部分の瓦だと思います。。

土が丸見え状態ですのでこのままでは雨水を吸収しいずれ雨漏りや、熨斗瓦なども崩れていく危険性があります。

土が水分を吸い、乾いてと繰り返すのでしばらくは大丈夫かもしれませんが早急の工事をおすすめいたます。

補修工事のお見積りを作成しまして、ご提出予定です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

まずはレッカーを設置します。

寝屋川市の波板スレートで葺かれた工場の屋根を、既存も波板スレートを外さないで上からカバーするガルバリウム鋼板のリファインルーフ650で工事を行うことになりました。30年以上前に建てられた倉庫、工場などはほぼ波型スレートで葺かれていることが多...........

塀の棟が崩れてしまっています。

守口市で一昨年の大阪北部地震の揺れで、塀自体が振られてしまい、塀の上の棟の瓦が崩れたりしたりした被害が多くみられました。このお客様のお宅も家の周囲をほとんど塀で囲われており、目板瓦という、普通の瓦のように波型形状ではなく真っすぐな直線的な意...........

寝屋川市瓦めくり

初めに、古い瓦をめくっていく作業になります。和型の屋根には、瓦、木、土などが乗っていて何千キロもの重量がかかっています。地震などの対策として、屋根にかかっている重量を軽くして今よりも揺れに強くすることが出来ます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060