大東市 谷水切り板金が原因で雨漏り発生!取り替え工事を行いました


大東市にお住いのお客様より雨漏りのご相談がありました。

原因究明をすべく現地調査に伺いまして、まずはお部屋の雨漏り箇所の確認をさせていただきました。
室内雨漏り箇所
室内の雨漏り箇所です。

雨シミがあり、クロスも一部剥がれてしまっていました。

大体の箇所を頭に入れて、屋根上がった際に屋根形状と照らし合わせて雨漏り箇所を追究していきます。
苔部の下から雨漏りしています
雨漏り箇所
屋根面が合わさる谷部分になっている箇所に、水切り板金が設置されているのでが苔が生えていました。

この下から雨漏りしていたので、瓦をめくって下地の状態を確認してみました。

土が湿っていました。この箇所からの雨漏りで間違いありません。

板金も錆びてきていましたので、これを機会に谷水切り板金の取り替え工事をご提案させていただきました。

工事内容をご紹介いたします。

谷水切り板金取り替え工事

谷板金際の瓦をめくります
谷水切り板金設置
既存谷水切り板金際の瓦を一度めくっていきます。

谷板金をステンレス製のものを取り付けていきました。
際をなんばん漆喰で施工します
工事完了
際はなんばん漆喰で施工します。

際の瓦も復旧しまして工事完了です!

瓦が割れている箇所がありましたので差し替えさせていただきました。

工事完了後

工事内容の写真をプリントし、お客様にご説明にあがらせていただきました。

豪雨がありましたがその際も雨漏りしていなかったそうで喜んでいただけました。

この度は、ありがとうございました。また何か不具合等ございましたら、お気軽にお問い合わせください(^^)/

谷板金取り替え工事の施工事例はこちらから

街の屋根やさん 大阪門真店

同じ地域の施工事例

施工事例

大東市 ルーフテラスの雨押え板金取り付け、コーキング打ち替え工事

既存コーキング取り外し
雨押え板金工事完工
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
JFE鋼板株式会社 極み‐MAX セピア
築年数
約13年程
建坪
保証
工事費用
約15万 (足場含む)
施工事例

大東市でいぶし瓦の谷板金入れ替え及び漆喰工事をしました。

施工前
施工後
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ステンレス製谷板板金
築年数
約25年
建坪
約50坪
保証
工事費用
約50万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

まずはレッカーを設置します。

寝屋川市の波板スレートで葺かれた工場の屋根を、既存も波板スレートを外さないで上からカバーするガルバリウム鋼板のリファインルーフ650で工事を行うことになりました。30年以上前に建てられた倉庫、工場などはほぼ波型スレートで葺かれていることが多...........

塀の棟が崩れてしまっています。

守口市で一昨年の大阪北部地震の揺れで、塀自体が振られてしまい、塀の上の棟の瓦が崩れたりしたりした被害が多くみられました。このお客様のお宅も家の周囲をほとんど塀で囲われており、目板瓦という、普通の瓦のように波型形状ではなく真っすぐな直線的な意...........

寝屋川市瓦めくり

初めに、古い瓦をめくっていく作業になります。和型の屋根には、瓦、木、土などが乗っていて何千キロもの重量がかかっています。地震などの対策として、屋根にかかっている重量を軽くして今よりも揺れに強くすることが出来ます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060