枚方市 凍害と、経年でかなり傷んだイブシ瓦の離れの屋根を現調しました。


枚方市の山合の集落に建つお宅の、離れといいますか、昔の家は水回りを別の建物に集約していることが多く、母屋は建て替えられましたが、この建物はその頃から残っているもので、現在は物置として使用されているとのことでした。
屋根はいぶし瓦で、状態はかなり酷い状態でした。
葺かれてから60年以上は経っていると思われ、北側面は凍害で瓦が表層剥離からの割れで多くの瓦が割れており野地も傷んでいる状態で、昨年の大阪北部地震では枚方地域も多くの被害受けましたので、その影響もあるのか、隅棟や壁際ノシ瓦あ崩れてしまっている状態でした。

※凍害とは、古くなった瓦の吸水率があがり、雨などで含んだ水分が冬場に凍結膨張して瓦の表面を割ったり、表層剥離をしたりする現象のことをいいます。
母屋の裏側の小屋の屋根の改修依頼です。
母屋の裏側に離れといいますか、小屋がありイブシ瓦が葺かれております。
全景からも、棟などが崩れているのがわかりますね。
隅棟部分も完全に崩れてしまっています。
入母屋部の隅棟が崩れてしまっていますね。
昨年の大阪北部地震の影響も少しあるかと思いますが、根本的に凍害で瓦が割れて、雨水が棟内に侵入したして葺き土が削られたり、崩れたりしたと思われます。
本棟も凍害で割れて、かなり放置状態なのでガタガタです。
本棟は完全な凍害で冠瓦が割れてしまってます。ここまで酷い状態なのはなかなか在りませんね。
凍害で、冠瓦や桟瓦も割れまくっています。
反対側から撮影した本棟の状態です。冠瓦とノシ瓦がバリバリに割れているのがお分かりになると思います。
右側が北面ですが、こちらの面は平部の桟瓦にも凍害による割れが多数見られます。
面戸漆喰も剥がれて、土が崩れていますね。
棟の面戸漆喰も剥がれてしまっており、葺土が崩れてしまっていますね。一番下段のノシ瓦も凍害でバリバリに割れています。
平部の桟瓦も凍害で割れが多数、雨漏りで野地が腐食して穴があいているところもあります。
北面の平部の桟瓦です。これも凍害でかなり割れてしまっています。真ん中下の瓦は桟瓦がなくなって野地が見えている状態ですので、雨がふれば酷い雨漏りになっているでしょうね。
破風際のノシ瓦も崩れてしまっていますね。
破風際のノシ瓦も崩れて原型がわからない状態です。もうかなり前から崩れているようで、土に苔が生えてしまっています。
壁は土壁ですので、この部分にもコンパネで壁面下地を作成しなければなりません。
この建物の築は60年以上ですので、もちろん壁は土壁です。屋根をリフォームする場合、この土壁部分もどうするか考えなくてはなりません。
屋根の上に波板屋根が乗ってますので、波板を撤去しなければなりません。
南側の屋根には、波板の庇屋根が瓦に乗ってますので、屋根工事をする場合はこの屋根を一旦、撤去しなければなりませんね。
波板屋根の下の角材はかなり腐食しているので、交換が必要です。
波板部の垂木などは、まだ状態がいいのでこのまま使用できそうです。
ただ、屋根瓦に乗せている角材は、腐食がひどいので、これは交換しなければなりません。
庇も波板撤去と、この角材撤去だけすれば、作業はできそうでした。
これだけ、瓦が割れて棟が崩れていては補修などは無理で、野地なども傷んでいるので、瓦を解体して、コンパネで野地を作成して、新しい屋根材は、軽量で、このような築年数が多い建物で、野地面にも浮陸が出ている屋根にもフレキシブルに相合できる、シングル系の旭ファイバー製の「リッジウェイ」で葺替ることになりました。
また、樋も少し破損しているとこもあい、こちらの方も経年劣化があるので、樋交換も併せてすることになりました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

寝屋川市で和型瓦からリッジウェイに葺替えて屋根を軽量化されました。

和型屋根の葺替工事前
リッジウェイでの葺上工事完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
リッジウェイ
築年数
35年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
80万円(足場費込)
施工事例

枚方市 青い瓦の屋根からカラーベストにリフォーム工事を行います

瓦現状
完成写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

寝屋川市 築40年近い屋根をいぶし瓦で葺き替え工事を行いました

工事前(和型いぶし瓦)
和型いぶし瓦完工写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
和型瓦(いぶし瓦)
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

枚方市 青い瓦の屋根からカラーベストにリフォーム工事を行います

瓦現状
完成写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

枚方市 雨漏りしている屋根の棟瓦取り替え工事を行いました

現状写真
完成写真
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
7寸丸瓦
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

枚方市 カレッセで塗膜の剥がれたスレート屋根をカバー工事しました

枚方市 工事前
完成写真1
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
5年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨漏り箇所板金

寝屋川市で和形いぶし瓦の入母屋屋根の全面葺替え工事を行いました。まずは既存の瓦とその下にある土をすべて撤去して、野地だけ状態にして、新しく野地下地をコンパネ12mmを貼るのですが、既存の野地が経年の母屋や垂木等の痩せや湾曲で、かなり浮陸があ...........

妻下部写真

寝屋川市の平屋の和形瓦で葺かれていた入母屋屋根をアスファルトシングル屋根材のリッジウェイでの葺き替え工事とトタン波板部を立平板金で葺き替え工事を行いました。建物が古くなると母屋が痩せてきたりして、野地に浮陸がでてしまいカラーベストなどの硬質...........

現状写真1

寝屋川市の和形いぶし瓦が葺かれた平屋建ての物件で、昨年の台風21号で屋根瓦が飛散してしまい、その他の部分も経年劣化が激しいので、補修工事ではなく葺替工事を行うことに。。新しい屋根材はシングル系のリッジウェイで、軽量で柔軟性もあるのでこのよう...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060