オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

枚方市 ハイツのカラーベスト屋根の点検!所々に割れが、、、これってアレの時に、、


枚方市の低層集合住宅、いわゆるハイツの屋根の点検を行いました。屋根はカラーベストが葺かれており、特に大きな問題はなかったのですが、ところどころに割れが見られ、その割れもコーキングで補修がされている状況でした。
で、なんで割れたか、、、割れの箇所を見ると、どう見ても踏み割れのようです。そして、踏んで割ったからコーキングで補修したんでしょうね。
よくある2階建てのハイツです。
よく見られる、2階建ての重合住宅です。ハウスメーカー系の建物が多く、屋根はカラーベストが葺かれていることが多いですよね。
割れたカラーベストです。
カラーベストに割れがみられます。割れたところをコーキングで補修されていますね。
カラーベスト自体も経年劣化で表面の塗膜が色あせてしまい、基材の色がでてきてますね。
表面の塗装が褪せて、雨水の流れも悪くなるので、苔が生えてますね。
では、なんでこんな風に割れているのでしょうか?
これは、明らかに踏み割れですよね。屋根の上を歩いた為に割れたということです。
なぜ歩いたか?
それは、これを取り付ける際に歩いたといくことなんです。
ソーラーパネルが設置されています。
そう、この屋根にはソーラーが設置されているんです。
屋根面積が大きいので、このように売電の為にソーラーを設置されている、集合住宅は良く見られます。
ベストの割れは、これを設置する際の工事の時に歩いた際に割れたんでしょうね。
屋根にソーラーを設置する場合は、屋根のメンテナンスをキッチリしてから取り付けるのが鉄則なのですが、
業者によってはそこを伝えないでソーラーの取り付けを行っているのも多く、この屋根もカラーベストの表面の塗膜が褪せており、塗り替えか葺替工事の時期にきているのに、そのまま取り付けております。
これでは、もうメンテナンスしなければいけない状態だけど、一度ソーラーを全部外さないとできないですよね。
その費用はかなり掛かってしまいますので、結果的に最初の取り付け時に行っていたほうが、費用も安く抑えられるんですがね。。
コードを止めているカラーベストにも割れが
ソーラーのケーブルも剥き出しだし、カラーベストの金属片を差し込んでそれに鉄線で留めて固定しているだけ、、、
そりゃ、風などで揺さぶられて、固定力もないカラーベストで挟み込んでいるだけでうので、割れてしまいますよね。
シーラー下のカラーベストも割れてますね。
ソーラーパネル下のカラーベストも割れています。
ソーラーパネルなどの工事を行う際には、絶対屋根上を歩きますので、瓦が破損してしまうことはよくあることです。
しかし、割ってしまったら、その部分を交換するなりの補修を行うものですが、コーキングを塗っただけとは閉口してしまいますよね。
今回は屋根の点検のみで、現状の報告をさせて頂きました。
屋根のソーラーは、これから社会では必要不可欠で、co2の削減や、災害時での発電などメリットも多い製品です。
しかし、屋根に取り付けるものですので、屋根の事をキッチリと理解しなければ、あとあと問題になることもあります。
ソーラーを取り付ける際は、屋根屋さんに相談及び、点検などを依頼することをお勧めします。
もちろん、当社でも取り付けできますので、お気軽にご相談下さいね!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

守口市 棟板金の取り替え工事と瓦の差し替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

門真市 破損した和瓦屋根の端3列の葺き直し工事を行いました

工事前
完成写真2
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
使用素材
釉薬瓦
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

寝屋川市 利根丸下の瓦を交換するには一度解体する必要があります

応急処置
平瓦完成
工事内容
屋根補修工事
使用素材
和瓦
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

枚方市 青い瓦の屋根からカラーベストにリフォーム工事を行います

瓦現状
完成写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

枚方市 雨漏りしている屋根の棟瓦取り替え工事を行いました

現状写真
完成写真
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
7寸丸瓦
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

枚方市 カレッセで塗膜の剥がれたスレート屋根をカバー工事しました

枚方市 工事前
完成写真1
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
5年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

和形シルバー瓦で葺かれています。

門真市の住宅で、不動産屋さんから空き家を購入して、売却する際に点検してると天井に雨染みみたいなものが見られたので、補修してほしいとのご依頼を頂きました。すでに30年以上経過している屋根なので、それなりに経年劣化があり、ズレなども見られました...........

棟部部のシングルもヒビ割れが見られます。

枚方市でRC(コンクリート造り)の住宅の屋根点検を行いました。RC造りなので、屋根の野地もコンクリートですので、釘で留めつけるのはかなりの労力と費用がかかりますので、この住宅の屋根も例にもれずアスファルト系のシングル材が葺かれております。シ...........

大阪市壁際板金施工前

壁際板金の施工前の写真です。晴れの日に工事を行っていますが、施工前に怪しい箇所に水をかけて雨漏りを起こしているかどうかの確認作業から入りました。部屋内と外部と別れて作業を行い雨音が確認できたので、この部分を直していきます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060