交野市で、強風で飛ばされた「いぶし雨とい」のデラックスたて飾りアンコーを補修しました。


昨年の台風21号で飛散したパナソニック製の銅調「いぶし雨とい」の集水部分のデラックスたて飾りアンコーの一部を補修工事しました。
パナソニックの「いぶし雨とい」は、最高級樋の銅製の樋”風”に造られた樋で、見た目は銅製っぽいですが、素材はステンレス製の樋なんです。銅は耐久性に難があり穴などが空いてしまうことがあるので、ステンレス製になります。
価格的には銅製よりも安価で、飾り部品なども多数あり、耐久性も高いので高級和風住宅には良く使用されている樋なんです。
蔵部分の竪樋の一部が無くなっています。
アンコー(集水器)から下屋根の上に這わしている「たてとい」との間が一部は屋根上に転がっていますが、やはり部品が足りません。
デラックスたて飾りアンコーの一部が欠損しています。
デラックスたて飾りアンコーの一部、アンコー受けまでの間がありません。
強風でどこかに飛散してしまったようです。
これでは、軒先で集められた雨水が、ここからジャバジャバと滝のように落ちてしまいますよね。
いぶし樋のデラックスたて飾りアンコーを取り付けました。
デラックスたて飾りアンコーは、アンコーとその下のアンコー口までの部品が別々に注文が出来ず、一体品となっているので、古いデラックス飾りアンコーを外して、ごっそり新しいアンコーに取り替えます。
このアンコー飾りもあって高級感ある模様もついているのですが、これは「いぶし雨とい」のステンレス製と同じではなく、じつは樹脂製なんです。
見た目には銅製にし見えないですよね。
竪樋も繋ぎまして完了です。
アンコー口から下のたて樋も繋いで工事は完了です。
簡単な工事で、すぐに直るのですが、
このデラックス飾りアンコー、、結構なお値段がするのです。
でも、やっぱ和風の住宅には。この樋が似合いますよね。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

高槻市 台風21号で破損した雨樋の補修工事を行いました

竪樋のエルボ付近が割れております。
エルボ、継手などを接続します。
工事内容
雨樋交換
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

東大阪市カラーベストのカバー工法でリッジウェイを葺きました。

カラーベスト 古い
リッジウェイ カバー工法
工事内容
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
使用素材
リッジウェイ
築年数
25年
建坪
48坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

交野市 カラーベスト屋根のカバー工事をカレッセで行いました

施工前写真
カレッセ使用でカバー工法完成写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

交野市でMFシルキーのカバー工事をしました。

カラーベスト苔
MFシルキー完成写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
築年数
20年
建坪
20坪
保証
5年
工事費用
約65万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

母屋の裏側の小屋の屋根の改修依頼です。

枚方市の山合の集落に建つお宅の、離れといいますか、昔の家は水回りを別の建物に集約していることが多く、母屋は建て替えられましたが、この建物はその頃から残っているもので、現在は物置として使用されているとのことでした。屋根はいぶし瓦で、状態はかな...........

下屋根にもガルテクトを葺上げ、壁際の仕舞をします。

大阪市西成区の住宅密集地の元は連棟長屋だと思われる平屋のシングル材が葺かれた屋根に、ガルバリウム鋼板製屋根材のスーパーガルテクトをカバー工法で工事致しました。前回のブログで、下葺、スーパーガルテクトの葺上工事までご紹介しましたが、今回はそ以...........

枚方雨樋

雨樋は主にプラスチック製ですが、経年劣化と太陽熱により歪み、ひび割れを起こしたりして、雨水を受けた時に途中で漏れたり、傾斜、角度も変わって雨水が逆流して流れなかったりもします。写真のお宅もそのような状態だったので新品の樋に交換させて頂きまし...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060