オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

枚方市 屋根塗装に伴うスぺリアルNEO の割れ交換工事。棟際の割れ交換はかなり大変です。


枚方市で屋根塗装に伴う、カラーベスト系屋根材のクボタ・スぺリアルNEO の割れ交換を行いました。
スぺリアルNEOは、現在カラーベスト系の屋根材を販売しているKMEW㈱の前身の㈱クボタが販売していた、1枚の見える部分だけをスリットで3分割された小割感のあるカラーベスト系屋根材で、平成13年頃から発売されました。
しかし、この手のスリットが入った屋根材は見てもわかるように割れやすい商材なので、本体を留める釘が少しでも浮いていたりすると、歩くと割れてしまい、又棟際などでカットするとスリットの部分から割れてしまうことが多い屋根材なのです。
見た目は、小割感がありカッコいい屋根に仕上がるんですけどね。。
平部のスぺリアルNEO本体のスリット部分が割れていますね。
このように小さいスレートを屋根に貼ったような意匠のスぺリアルNEOという屋根材です。その板の一部が割れて無くなっていますね。
ズリッターという特殊工具を使用して、釘を抜きます。
割れているのは見えている部分だけなので、重なった隠れたいる部分に釘を打って留めているので、この留めているくぎをズリッターという、釘を抜く特殊工具を使用して釘を抜きます。
割れたスぺリアルNEOです。スリット部分が弱く、良く割れます。
これが抜いたスぺリアルNEO本体です。
小割なスレート3枚分で1枚になっているのです。スリットが入っているため、どうしても見えている部分の強度が弱く、下の本体を留めつけてある釘が少しでも浮いていると、その上に乗ると割れてしまうという欠点があるのです。
平部の割れもコロニアルに交換しました。
今回は再塗装をするということなので、見た目は変わりますがスリットが無く、雨仕舞もいいコロニアルを補修屋根材に使用しました。大きさは同じなんです。
換気棟下のスぺリアルNEO本体が割れています。
次は棟際の割れです。
運悪くといいますか、換気棟の下のスぺリアルNEO本体が割れていますね、、、、
これは換気棟を一旦、取り外さなければなりません。
換気棟際の割れは換気棟本体を一旦外します。
換気棟を取り外しました。棟際の下地コンパネに隙間が空いていますね。ここから小屋裏の空気を外に排出するのです。
あと、この部分も3枚の小割板の1枚が割れていますね。
この屋根材の形状状、棟際は上部分をカットするとスリットが入っている関係上、スリットから縦方向に割れ安くなるのですが、ここは横に割れてますので、踏み割れ等が考えられますね。
補修はスリットがなく雨仕舞もいいコロニアルに交換します。
こちらもコロニアルを使用して補修します。この方がスリットも入ってない分、割れにくいし、雨仕舞ですからね。色を塗り替えれば、スリットがなくてもあまり見た目はわかりませんから。
棟板金を再取り付けして工事完了です。
換気棟を再取り付けしてこの部分は完成です。
棟際で、谷部分も割れています。
続いての割れは、棟際で谷部分のスぺリアルの割れです。
これも中々大変な場所です。
割れは、スリットから縦方向にも横方向にも割れてしまっています。
棟際で谷部分の割れたスぺリアルを外します。
棟際なので、棟包板金、そしてその下の貫板も取り外します。
隅棟下のスぺリアルNEOも割れています。
分かりにくいですが、谷部分横の隅棟板金の下のスぺリアルNEO本体も割れていますね。
隅棟の割れは先に外した本体を再利用しました。
こちらも棟包板金、貫板を外し、ここの割れは他の部分の割れ交換で外した本体が使えるので、それをカットして取り付けました。
谷部分の割れ部分もコロニアルで補修しました。
再度、貫板を取り付け、棟包板金を再取り付けして割れ補修工事は完了です。
これで、あとは高圧洗浄かけて、再塗装工事に入れますね。

屋根の塗装なども、屋根専門だからこそキッチリと屋根材のメンテナンスも行った上での塗装ができますので安心です。
屋根塗装などの相談も、お気軽に「街の屋根屋さん大阪門真店」にお任せ下さい!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

守口市 棟板金の取り替え工事と瓦の差し替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

門真市 破損した和瓦屋根の端3列の葺き直し工事を行いました

工事前
完成写真2
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
使用素材
釉薬瓦
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

寝屋川市 利根丸下の瓦を交換するには一度解体する必要があります

応急処置
平瓦完成
工事内容
屋根補修工事
使用素材
和瓦
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

枚方市 青い瓦の屋根からカラーベストにリフォーム工事を行います

瓦現状
完成写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

枚方市 雨漏りしている屋根の棟瓦取り替え工事を行いました

現状写真
完成写真
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
7寸丸瓦
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

枚方市 カレッセで塗膜の剥がれたスレート屋根をカバー工事しました

枚方市 工事前
完成写真1
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
5年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

寝屋川市壁際解体

まずは、壁際部分の解体を行いました。昔ながらの屋根なのでしっかりと土が盛られていました。入母屋部分の屋根と壁際のし部分がぶつかる所で雨水が下に落ちるように板金を入れるのですが長さが足りていませんでした。

寝屋川市入母屋屋根袖

1階の仏間からの雨漏りという事で、外側の屋根を見てみました。全体的に瓦の寿命がきていて所々割れているのが見受けられました。

茨木市棟崩れ飛散

工事を行う前の状態の写真です。しっかりとシートで覆われて飛散しないように土のう袋で押さえられています。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060