枚方市 大きな入母屋の屋根調査をしました。


枚方市で大きな入母屋屋根の屋根調査を行いました。1年前の大阪北部地震での被害の箇所と、台風21号での被害の箇所とバブルで被害が出ているようです。これまで、知り合いの瓦職人さんに頼んでいたそうですが、この災害復旧で倒れてしまったらしく、知り合いを通じてご依頼がありました。
母屋の大きな屋根だけでなく、何か所も屋根があるので、調査だけでかなり時間がかかりました。
降棟のノシ瓦と冠瓦が飛散しております。
大屋根の降棟と隅棟の冠瓦と熨斗瓦が数枚、脱落してしまってます。これは昨年9月の台風21号での被害と思われます。
割れた瓦には防水テープで補修
大屋根から落ちた瓦で、下屋根の瓦が割れてしまっており、応急で防水テープなどで補修がされておりました。
下屋根の隅棟にシートが
こちらも大屋根から落ちてた瓦で割れた下屋根の隅棟部分です。冠瓦がないので、ブルーシートで養生をしてありました。
大きな冠瓦です。
左の下屋根の隅棟の冠瓦ですが、上の新しい瓦は幅が狭いですよね。これ、現在使われいる7寸幅の冠瓦なのですが、この家は8寸幅の冠瓦が使用されているので、大きさが合わないのです。
8寸幅の冠瓦は、最近では造られてないので、この棟の冠瓦全体を葺替なければなりません。
降棟と隅棟が崩れています。
こちらは、降棟は台風21号で被害ですが、隅棟は地震での被害です。
軒先が重さで、躯体から折れているようで、平部の瓦も開いてしまっています。
隅棟が崩壊しています。
反対から見た隅棟ですが、こちらも棟がある部分で崩れて、その下の桟瓦も開いてしまっています。そこから躯体が折れ曲がってしまっているのです。
これは、この部分全体の瓦を外して、躯体の補修、補強などして瓦の葺直しをしなければなりませんので、かなりボリュームのある工事になります。
鎬桟瓦
また、平部の桟瓦も普通の桟瓦ではなく、鎬桟瓦(しのぎさんかわら)といって、左の山の部分が丸ではなくて、三角になっている瓦で、昔はよく使われたのですが、現在では、このタイプの瓦は生産されてなく、現状の桟瓦を加工して取り付けしているのです。ですから、1枚交換するにしてもカナリ大変なんです、、、
倉庫に在庫の瓦
しかし、大きな旧家の場合は、納屋が隣接してあり、瓦もそこに置いてあることが多いのですが、ここもありました!
納屋の奥に、埃のかぶった瓦達が!
50年以上前の瓦ですが、この瓦もまだ使えますので、日の目を見せてあげたいですね。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

守口市 棟板金の取り替え工事と瓦の差し替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

門真市 破損した和瓦屋根の端3列の葺き直し工事を行いました

工事前
完成写真2
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
使用素材
釉薬瓦
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

寝屋川市 利根丸下の瓦を交換するには一度解体する必要があります

応急処置
平瓦完成
工事内容
屋根補修工事
使用素材
和瓦
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

枚方市 青い瓦の屋根からカラーベストにリフォーム工事を行います

瓦現状
完成写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

枚方市 雨漏りしている屋根の棟瓦取り替え工事を行いました

現状写真
完成写真
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
7寸丸瓦
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

枚方市 カレッセで塗膜の剥がれたスレート屋根をカバー工事しました

枚方市 工事前
完成写真1
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
5年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

反対側も瓦を解体します。ほとんど葺き直しになります。

門真市にはよくある1棟なんだけども、4軒に分かれていて、所有者が1軒ごとに違うというお宅があります。そのお宅のお隣が屋根を改修工事したら、雨漏りがしてきたということです。なぜか?こういう事例はよくあることで、現調したのち雨漏りの止める改修工...........

本棟の鬼瓦横のノシ瓦と丸瓦が崩れています。

まだまだ、昨年の台風21号での被害の屋根の瓦の補修が続きます。この家は、大きく瓦が飛散してわけではなく、2階の瓦が数枚落ちて、下屋根の瓦を割ったしまったようで、すぐに塩ビ波板等で養生をしたので、雨漏りをおこしていなかったために、あわてずに少...........

2019-07-29-10.47.03

連絡を頂いた箇所です。かろうじて雨漏りはしていないとのことですが、よく見ると隙間が空いています。また場所が袖瓦なので部屋に干渉していないから気づかなかったかもしれないです。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060