現場ブログ


軒先板金

2017.9.30

先ず下準備です。軒先水切り施工状況です。ここから全てが始まります。軒先水切り板金は強風などにさらされる所なのでこの箇所は丁寧に固定していかなければなりません。せっかく綺麗に仕上げても、完成後に台風などで瓦がめくれると意味がありませんからね。

既存瓦の解体撤去

2017.9.29

既存瓦の解体・撤去に取り掛かります。今回は雨漏り部の瓦を葺き替え(ふきかえ)ますので端から2列ずつを剥がし、棟瓦(むねがわら)も一度取り外します。刀根丸(とねまる)はお客様とご相談し、無くしてしまうと言う事になりましたので撤去します反対側の...........

屋上の雨水が流れなく水たまりになってます。

2017.9.29

これだけ雨水が溜まっており、なおかつ他の部分のように防水が切れてしまっていては、完全に防水工事が必要になります。これだけ溜まるということは、水が流れる勾配も取れてませんので、下地をモルタルで塗って勾配調整をして、ウレタン防水で仕上げるという...........

雨漏り部の屋根

2017.9.28

もともと住んでいたお家を物置にして、現在はお隣にお家を建てたのでお客様はそちらに住んでいる。という状況でした。雨漏り部を確認させていただきましたが、天井の雨シミをすぐに発見することが出来ました住んではいないものの、たくさんの物を保管している...........

瓦解体

2017.9.26

最後にゴムアスルーフィングを貼りました。

高所作業車で屋根にあがります。

2017.9.26

会社の1Fのロビー、その上の事務所に雨漏りがして困っているので見てくれないかと依頼を頂き、屋根の調査をすることに。普段ならハシゴを持って行き屋根に上るのですが、この会社の社長さんも屋根を見たいというので、費用がかかることをご了承いただき、高...........

鬼瓦グラグラ

2017.9.25

ここまで放置しておきますと補修工事ではサイクルが短くなり多々費用が発生してしまいます。大事なお住まいのことを考えまして、屋根瓦の葺替工事をお勧め・ご提案させていただきます。築年数も経過されていますので軽量瓦での葺替工事をご提案させていただき...........

雨漏り部瓦めくり

2017.9.22

雨漏りで部屋に雨シミができているお客様のお家の屋根調査を行ってきました。日本瓦(釉薬瓦)屋根で、築32年のお家でした。他者さんに見てもらったら、屋根全面葺き替え(ふきかえ)工事をご提案されたそうなのですが、、現場調査をすると原因は棟瓦の陥没...........

屋根点検

2017.9.21

守口市にお住まいの方から、枚方市の実家の屋根瓦が落下し困っていますとご相談を頂きまして、屋根調査させていただきました。詳しく事情をお聞きしますと、現在は空き家状態で誰も住まいはしていませんと。ご近所の方から、お客様宅の鬼瓦が落ちましたよと連...........

トップライト

2017.9.20

トップライト(天窓)から雨漏りがしているという交野市のT様よりご相談がございました。T様から、雨漏り原因のトップライトを残す工事と、無くしてしまう工事の2通りのお見積りをお願いされましたので、現調後、お見積り作成し、2通りの工事説明に寄せて...........

屋根現状

2017.9.19

まず屋根に上らせて頂く前に部屋の中の状況を確認させていただき天井のシミの位置等を把握してから屋根に上りました。お客様の屋根材は日本瓦の青緑色です。雨漏りしている箇所の瓦は割れていたりは無かったです。しかしながら全体的な瓦のズレが生じてました...........

天井シミ

2017.9.19

お客様の屋根は一時流行ったラバーロック工事をしていました。見た目は丁寧にコーキングを綺麗に塗っていて、瓦の飛散やズレは確かに無いであろう屋根ですが、棟の箇所は瓦の全面にコーキングを塗っています。年がら年中紫外線を浴びているので、コーキングも...........

屋根現状

2017.9.16

屋根に上って見てみると、写真ではわかりにくいですがコケが生えていました。元は黒色のカラーベストだったのですが板金共グレー色になってますね。またアンテナからのサビが移ったり、カラーベストが何枚か割れていました。お客様との相談の結果MFシルキー...........

雨シミ跡

2017.9.15

お客様が雨シミを発見されまして、お問い合わせがありました。小屋裏収納部屋へゴルフバックを取りに行った際に見つけたそうです普段使わない部屋だとなかなか気づかないですよね・・。ご都合の良いお日にちをお伺いし、雨漏り調査に行ってきました ...........

屋根現状

2017.9.14

雨漏りをしている箇所です。トップライトと呼ばれる採光システムですが、この箇所からの雨漏りは多いです。屋根面に対して上がっている為、トップライトの上部に一度雨水があたりそこから左右に流れていきます。またガラスの縁には防水シリコンが塗布してます...........