Panasonicの葉よけネットで樋の詰まりを軽減しよう!


近隣に山や木々があるお家では夏が過ぎ、秋冬になると屋根の上にも沢山の落ち葉が・・・。
普段見えない樋(とい)は、掃除はされないご家庭が正直多いです。
大きな落ち葉は雨樋(あまどい)を越え下へと落ちていきますが、
小さな葉は雨水と一緒に雨樋へと流れ込み、気付かぬ間に詰まってしまっている。なんてことはよくあります。


樋が詰まると屋根の上の雨水が逃げ場がなくなり雨漏りを引き起こしたり、流れず溢れた雨水は壁を攻撃し、外壁の変色や様々なトラブルを招きます。

そのトラブルをPanasonicが提供しております、「葉よけネット」で防ぐことが可能です!
今回はこちらをご紹介したいと思います。

Panasonic葉よけネット
こちらの葉よけネットを取り付けることで、
落ち葉だけに限らず、小さなごみなども除けてくれるので樋の詰り防止になります!

お掃除の回数もぐっと減るので
普段掃除する方もしない方も
付けるだけでいいので、楽チンですね!

まず雨樋の掃除を行い、葉やゴミなどを取り除きまして、
ネットを樋のサイズに丸めて入れ込み、針金で固定するだけで完了です。
しっかり固定されるので突風で飛散することもないです。

また、樋の種類によっては取り付けできるように吊具が元からついているものもありますので、
そちらの場合は針金は不要です。

【お値段の目安】
葉よけネット 設置費込み 約3500円/m~


現場ブログに施工を載せています↓ご参考にどうぞ!

もちろん、ネットなのでこれのせいで水の流れが悪くなることはないので、ご安心ください。

葉よけネットを取り付け
最後に実際に取り付けさせていただきましたお客様邸の写真です。

落ち葉が落ちだしてからつけるのは遅いですから
今の季節から先に準備をしておくことをお勧めします