枚方市 換気棟の取り付け工事、屋根裏の結露対策・夏の暑さ対策に。


工事のきっかけ

屋根裏が湿気で湿っていました。
湿気対策に、屋根のてっぺん部分に換気棟を取り付け屋根内部も換気できるようにしました。

枚方市 棟板金交換 換気棟取り付け工事

ビフォーアフター

before
工事前
horizontal
after
換気棟の取り付け完成です

工事基本情報

施工内容
棟板金交換
施工期間
1日半
使用材料
KMEW L350型
施工内容その他
換気棟取り付け工事
築年数
保証年数
工事費用
約25万円
建坪
ハウスメーカー
枚方市にお住いのO様で、換気棟の取り付け工事を行いました。

屋根裏の天井が湿っていましたが、その原因は結露によるものでした。

屋根裏の窓を定期的に開けるとともに、換気棟の取り付けもご提案させて頂きました。

棟板金解体
まず初めに、棟(むね)の板金を取り外していきます。

棟とは、屋根面が合わさるてっぺん箇所をいいます。
この取り外した箇所に、換気ができる棟を取り付けていきます。
換気棟についてはこちらのコラムもご参考に♪

鉄釘で固定されていました。近頃、鉄釘が浮いていて台風等の強風でこの板金が飛散するケースも増えてきています。O様邸は釘が浮いていることはありませんでした。新しい換気棟はビスでしっかりと固定するため、安心です♪

この工事の現場ブログ

縦向きにコーキング

2018/04/21/ 枚方市 瓦のズレや割れた瓦の差し替え工事を行いましたO様邸

枚方市O様邸の工事の続きです。前回、換気棟の取り付け工事をご紹介しましたので今回は、瓦がズレたり割れたりしている箇所がありましたのでそちらの差し替え工事をご紹介します。現場調査ブログ⇒枚方市 天井裏で雨漏り?雨シミと疑われた跡の正体は結露で...........

既存屋根裏ボード解体工事

2018/05/14/ 枚方市 屋根裏のボードにカビが生えていたので取り替え工事を行いました

枚方市にお住いのO様邸で、屋根裏の工事を行いました。屋根裏のボードが湿気でカビが生えていましたので取り替える工事でしたのでご紹介いたします。現場調査のブログはこちら→枚方市 天井裏で雨漏り?雨シミを疑われた跡の正体は結露でしたO様邸屋根工事...........

棟板金解体

2018/04/19/ 枚方市 屋根裏の湿気対策に換気棟を取り付けましたO様邸

枚方市にお住いのO様邸で、屋根のてっぺんに換気棟を取り付ける工事を行いました。屋根裏に湿気でかなり湿っている状態でしたので工事のご依頼がありました。取り付け工事が終了しましたのでご紹介いたします。現場調査の様子はこちらのブログをご覧ください...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

守口市 屋根の天辺、棟包み板金の取り替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
約31万円(足場費用省く)
施工事例

守口市 棟板金の取り替え工事と瓦の差し替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

寝屋川市 スレート屋根の棟包み板金取り替え工事を行いました

棟板金現状
完成写真
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

枚方市 青い瓦の屋根からカラーベストにリフォーム工事を行います

瓦現状
完成写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

枚方市 雨漏りしている屋根の棟瓦取り替え工事を行いました

現状写真
完成写真
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
7寸丸瓦
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

枚方市 カレッセで塗膜の剥がれたスレート屋根をカバー工事しました

枚方市 工事前
完成写真1
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
5年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟包板金が飛散し、貫板も朽ちてしまっています。

枚方市の低層マンションの棟包板金が飛散して中の貫板が完全に朽ちてしまっているので、棟全体を新たに貫板を打ち換えて、棟包板金の交換工事と、併せて割れたカラーベストの交換工事も行わさせて頂きました。これまで、メンテナンスを行ってないとのことでし...........

棟換気横の棟包板金が凹んでいます。

守口市の3階建ての住宅で、昨年の台風21号で飛んできた何かが屋根に当たり、凹んでしまった棟換気と棟包板金。そして軒樋も大きく凹んでしまっていたので、その部分の交換と、併せて割れたカラーベストの本体を交換させて頂きました。

軒先に何かが当たって割れてしまっています。

交野市で、昨年の台風21号で飛散した差し棟棟板金と、何か飛んできたのか軒先部分が割れたブルック瓦の交換を行いました。しかし、この瓦のメーカーの積水化学㈱の系列会社の積水屋根システムは屋根材の撤退と共に10年ほど前に無くなっており、瓦も同時に...........