守口市で台風21号で被害された和形瓦屋根を補修しました。


守口市で昨年の台風21号で被害を受けた青緑色の釉薬和形瓦の補修工事を行いました。屋根瓦に飛散などは大きな被害ではなかったのですが、ケラバ瓦等のズレも気になるとのことで、飛散部分は近所の大工さんが簡易に補修、養生をしていたのですが、瓦屋さんにキッチリと補修して欲しいとのことで、少しお待ち頂きましたが、棟部、ケラバ部、軒先部分などを補修させて頂きました。
棟のし瓦ズレ
棟部分ですが、台風で飛散したのですが、近所の大工さんんが補修をしてくれたらしいいのですが、部分的に防水テープをはったり、瓦のズレ等も見れるので棟をバラシて補修することにします。
棟ののし瓦解体
棟のズレたノシ瓦を解体して、葺土も取り除いていきます。立派な棟で幅広で5段積み、冠瓦は6寸丸仕様ですので、土が多く入っており、解体も大変です。
棟のし瓦積み直し
新しいノシ瓦も使いながら、新たに瓦を積んで行きます。昔は土も下で土と水を混ぜて自分で練って、奥のバケツの長いような通称「テッポウ」と言われる道具で、屋根に揚げていたのですが、今では練ってパック詰めされたものが主流になってますね。
ケラバ瓦ズレ補修
ズレたケラバ部分の瓦も一部解体します。押し上げただけでは、また直ぐにズレてきてしまうので、外して、土を入れ替えなければなりません。
ケラバ瓦ズレ補修ビス止め
土を入れ替えて、今後ズレないようにビス止めを行いケラバ部の補修は完了です。
谷瓦割れ
谷部の瓦が割れております。割れ口からみますと、かなり汚れているので、だいぶ前から割れていたものと思われます。

谷瓦交換
割れ瓦の交換をしました。簡単な作業ですが、これで瓦下には雨が回らなくなるので、重要な作業なんです。

軒先瓦葺き直し
台風で軒先瓦が飛散して、大工さんが仮に補修をしてくれていた箇所ですが、こちらも一度解体して、再度葺き直します。

軒先飛散瓦補修
軒先瓦、角瓦等葺き直して完成です。瓦は新しい瓦を仕様しましたので少し色目が新しいので変わります。

割れ部分を簡易補修
違う色の瓦で補修されていた箇所も交換します。
色違い瓦交換
これで見た目もスッキリ!
瓦は防水材でもありますが、景観材でもあるので見た目も大事なのです。
台風21号から9か月ほど経ちますが、まだまだ被害のあった家の補修が進んでいない状態です。少しづつですが、工事を進めて行っておりますので、もう少しお待ちください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

守口市 棟板金の取り替え工事と瓦の差し替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

門真市 破損した和瓦屋根の端3列の葺き直し工事を行いました

工事前
完成写真2
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
使用素材
釉薬瓦
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

寝屋川市 利根丸下の瓦を交換するには一度解体する必要があります

応急処置
平瓦完成
工事内容
屋根補修工事
使用素材
和瓦
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

守口市 屋根の天辺、棟包み板金の取り替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
約31万円(足場費用省く)
施工事例

守口市 棟板金の取り替え工事と瓦の差し替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

守口市 凹んだ庇の板金を取り替える工事をご紹介致します

板金庇に凹みができてしまっています
板金庇施工完了全景
工事内容
その他の工事
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

門真市棟漆喰

雨漏りの一つ目の原因として、大屋根の棟漆喰全体がこのように外側にでているのがわかると思います。本来は、棟の内側にくるのが理想なのですが、これでは、雨水が伝いやすく内側に入りやすいので、雨漏りの原因につながります。ここまで厚く塗っているとゆう...........

棟のノシ瓦が欠損しており、棟自体も崩れかけております。

一昨年の台風21号から、はや1年半近く経ちまいした。道路を通ってみてもブルーシートの掛ったままの家などはほとんど見かけることがなくなり、台風被害の復旧工事も一段落をついたように思われます。しかし、実際は未だに被害を受けて補修工事が終わってい...........

大東市屋根全体

お客様から、瓦が数枚割れているとの事で調査依頼がありました。大屋根の全体部分ですが、台風にもしっかりと耐えて比較的にキレイなままでした。破損していた箇所は、袖瓦部分、棟瓦部分です。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060