オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

大阪市 築50年以上の雨漏りしているモニエル瓦のお宅の調査に伺いました。


旭区雨漏り壁際
まずは、雨漏りしている部屋内を拝見し怪しい箇所の屋根部分に上がってみました。
葺かれている屋根瓦はモニエル瓦というセメント系の瓦で、昔はよく葺かれたのですが、10年程前にこの瓦を製造販売している日本法人が解散をしてしまって、瓦自体が無くなってしまいました。
だから、割れても現状手に入らないので、補修工事が難しい瓦のひとつになっています。
旭区壁際板金
原因その①
壁際の板金が長年の雨により腐食して、変形していました。それと10年ほど前に和瓦から今の瓦に葺き替えた際に、壁の中に水切り板金を入れていないようでした。
この瓦は40年以上前から葺かれており、その当時は工法にもそこまで厳密なマニュアルというのが認知されてなかったので、このように雨水を流す板金板が取り付けられてない家も多数ありました。
旭区ベランダ
原因その②
以前は、使われていたベランダのドアも経年劣化により腐敗し隙間が出来ています。
旭区外壁補修跡
原因その③
外壁部分のひび割れがかなり多かったです。屋根を葺き替える際に補修を行っていたようですが、劣化し同じ個所がひび割れていました。
この瓦は防水性が高く、成型もセメントをプレスしたものななので、形状も良く、雨漏りのしにくい分類の瓦だったので、このような下屋根付近の雨漏りに関しては、壁という要因もぬぐい切れませんね。
旭区ブルーシート貼り
現状のままでは、今後雨漏りが起きる可能性がありまので、ブルーシートをかけて応急の養生をしておきます。
旭区ブルーシート掛け
お客様のご要望により雨漏りを絶対止めて欲しいとの事なので、原因追及のために怪しい箇所はシートを外してきました。
屋根やさんの仕事の中でも、雨漏りを止める仕事は、難しい部類です。上記の様に色々な原因が考えられる場合は、特に難しい仕事になりそうです。お客様のご要望で葺き替えるよりも低コストでお願いしたいとの事で、怪しい所を、一つ一つなおしていく工事をご提案させて頂きました。ここまでご閲覧頂きありがとうございます。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

守口市 棟板金の取り替え工事と瓦の差し替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

門真市 破損した和瓦屋根の端3列の葺き直し工事を行いました

工事前
完成写真2
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
使用素材
釉薬瓦
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

寝屋川市 利根丸下の瓦を交換するには一度解体する必要があります

応急処置
平瓦完成
工事内容
屋根補修工事
使用素材
和瓦
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

和形シルバー瓦で葺かれています。

門真市の住宅で、不動産屋さんから空き家を購入して、売却する際に点検してると天井に雨染みみたいなものが見られたので、補修してほしいとのご依頼を頂きました。すでに30年以上経過している屋根なので、それなりに経年劣化があり、ズレなども見られました...........

よくある2階建てのハイツです。

枚方市の低層集合住宅、いわゆるハイツの屋根の点検を行いました。屋根はカラーベストが葺かれており、特に大きな問題はなかったのですが、ところどころに割れが見られ、その割れもコーキングで補修がされている状況でした。で、なんで割れたか、、、割れの箇...........

棟部部のシングルもヒビ割れが見られます。

枚方市でRC(コンクリート造り)の住宅の屋根点検を行いました。RC造りなので、屋根の野地もコンクリートですので、釘で留めつけるのはかなりの労力と費用がかかりますので、この住宅の屋根も例にもれずアスファルト系のシングル材が葺かれております。シ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060