守口市で雨漏りの現地調査に伺いました。


天井シミ
守口市のお客様の天井雨漏り状況です。
たまにネズミやイタチの尿などで雨漏りと間違えたりはしますが、今回のは確実に雨漏りのシミでした。

屋根形状
お客様邸の屋根形状は寄せ棟屋根でして、写真の鬼瓦が2つ立っている近辺からよく雨漏りを起こします。

棟現状
お客様の屋根は一時流行ったラバーロック工事をしていました。
見た目は丁寧にコーキングを綺麗に塗っていて、瓦の飛散やズレは確かに無いであろう屋根ですが、棟の箇所は瓦の全面にコーキングを塗っています。
年がら年中紫外線を浴びているので、コーキングも悲鳴をあげてもしかたないですよね。
どこか1箇所でもコーキングの切れ目があり、そこから雨水が入ってしまえば雨水の抜けていく所も無くなっているので、雨漏りに繋がります
毛細管現象
コーキングをカッターで切り地瓦をめくってみました。
ここはひどくなかったですが、雨水を吸い上げる毛細管現象も起きていました。

本来水は重力に従って流れていきます。そして元々屋根瓦は通気性や雨水の排水する為の隙間がありますが、長年経過すると埃や砂がたまり適切な隙間がなくなり水を吸い上げる現象を毛細管現象といいます。コップにストローをさすと、ストローが水を吸い上げるのと同じ原理です。
雨漏り状況
先ほどの鬼瓦の少し下の方の瓦もめくってみました。
置いている屋根土の左側に棟からきたと思われる屋根土が流れ込んでいてサラサラの砂になっていました。
棟から侵入して行き場のなくなった水が棟(むね)の土を流していっていました。
お客様には部分修理ではなく、葺き替えの提案をさせて頂き、見積書、参考資料を作成して後日訪問させてもらいました。
ありがとうございました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

寝屋川市で和型瓦からリッジウェイに葺替えて屋根を軽量化されました。

和型屋根の葺替工事前
リッジウェイでの葺上工事完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
リッジウェイ
築年数
35年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
80万円(足場費込)
施工事例

枚方市 青い瓦の屋根からカラーベストにリフォーム工事を行います

瓦現状
完成写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

寝屋川市 築40年近い屋根をいぶし瓦で葺き替え工事を行いました

工事前(和型いぶし瓦)
和型いぶし瓦完工写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
和型瓦(いぶし瓦)
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

守口市 屋根の天辺、棟包み板金の取り替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
約31万円(足場費用省く)
施工事例

守口市 棟板金の取り替え工事と瓦の差し替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

守口市 凹んだ庇の板金を取り替える工事をご紹介致します

板金庇に凹みができてしまっています
板金庇施工完了全景
工事内容
その他の工事
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟は台風の被害で棟瓦が飛散してしまっています。

門真市で連棟の3件長屋の1軒分のみを、現在葺かれている和形いぶし瓦をめくって、既存の下地の上から垂木を取り付け、軒先の垂れた部分も補正をいれて野地を真っすぐにして、垂木の間にスタイロフォームの断熱材を敷いてその上にコンパネ12mmを貼り、仕...........

モニエル瓦センチュリオンで葺かれています。

門真市のお宅で雨漏りがするので見て欲しいということで屋根調査を行うことになりました。屋根瓦はセメント瓦のモニエル瓦センチュリオンという瓦で2山形状の瓦で、雨漏りのしにくい瓦で、屋根形状も切妻屋根でシンプルなため、雨漏りのしにくい形状なので、...........

軒先の銅板の一文字葺が劣化して穴があいています。

寝屋川市のお宅で、和型瓦などの一文字軒瓦の先の部分に葺かれている銅製の銅板一文字葺は数寄屋造りなどにはよく用いられ、屋根の意匠としてはシンプルで美しく、また軒への重量の負担軽減にも貢献をする屋根仕舞なんですが、銅板は昨今の酸性雨などの影響で...........