オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

枚方市で雨漏り、隣の駐車場に瓦が落ちかけて心配なお家の屋根調査


鬼瓦グラグラ
屋根に上がり、屋根のチェックをしていきます。

棟(むね)の端部分、鬼瓦(おにがわら)がグラグラでした。
隣が駐車場なので落ちて車に当たってしまうと大変なことになります・・。 
右袖瓦(葺始めの瓦)
鬼瓦の下の方を見てみると・・・
右袖(みぎそで)瓦もグラグラになっていました。
これは怖い・・。

右袖瓦・・・屋根を軒先から見て右側の瓦。大袖(だいそで)とも呼ばれます。反対に左側は、左袖・小袖(しょうそで)と呼ばれます。
軒先瓦割れ
軒先(のきさき)瓦が割れていました。
部屋内への雨漏りはないですが、軒天壁に雨水が溜まり、軒天(のきてん)が傷んでしまいます。

軒先・・・屋根の傾斜の一番下、先端部分。
軒天・・・軒の裏側
棟瓦
屋根全体写真です。

この様に見てみると問題ないように見えますが、震災の影響だと思いますが、屋根の一番大事な箇所、棟瓦(むねがわら)が傾きかけていました。
棟部分が原因の雨漏りはすごく多いです。
平瓦のズレ
平瓦のズレも多々見られます。

瓦の変色は、当時の瓦生産 窯本の火力の温度、この色の状態だと思います。当時の火力は、マキで火力をあげていたと思います。
その証拠に瓦の色がマキ色(土色)に変色していきます。
ここまで放置しておきますと補修工事ではサイクルが短くなり多々費用が発生してしまいます。
大事なお住まいのことを考えまして、屋根瓦の葺替工事をお勧め・ご提案させていただきます。
築年数も経過されていますので軽量瓦での葺替工事をご提案させていただきます

【街の屋根やさん 大阪門真店】お問い合わせ 0120-198-060

同じ工事を行った施工事例

施工事例

寝屋川市で和型瓦からリッジウェイに葺替えて屋根を軽量化されました。

和型屋根の葺替工事前
リッジウェイでの葺上工事完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
リッジウェイ
築年数
35年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
80万円(足場費込)
施工事例

枚方市 青い瓦の屋根からカラーベストにリフォーム工事を行います

瓦現状
完成写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

寝屋川市 築40年近い屋根をいぶし瓦で葺き替え工事を行いました

工事前(和型いぶし瓦)
和型いぶし瓦完工写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
和型瓦(いぶし瓦)
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

枚方市 青い瓦の屋根からカラーベストにリフォーム工事を行います

瓦現状
完成写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

枚方市 雨漏りしている屋根の棟瓦取り替え工事を行いました

現状写真
完成写真
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
7寸丸瓦
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

枚方市 カレッセで塗膜の剥がれたスレート屋根をカバー工事しました

枚方市 工事前
完成写真1
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
5年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

守口市 アスファルトシングル材屋根調査

守口市の工場屋根の雨漏り調査を行いました。こちらの屋根はアスファルトシングル材で葺かれています。経年劣化や風災で砂石が剥げ、アスファルト材が露出していたり、かがれ落ちて下地のルーフィングが露出しているところがたくさんありました。雨漏り箇所の...........

大東市和瓦屋根

施工前写真です。棟部分が経年劣化や震災の影響でズレを起こしていました。そこから少しずつ雨水が侵入して雨漏りの原因になっていました。

瓦桟を打ち、瓦を屋根に揚げて行きます。

先日からご紹介させて頂いている、大阪狭山市の屋根葺替工事の様子です。前回までは、瓦の解体、そして下地野地の工事までご紹介させて頂きましたが、今回はいよいよ新しい瓦葺の様子を紹介させて頂きます。前回までのブログはこちら!既存いぶし瓦の解体の様...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060