オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

大東市 ベランダのテラス屋根と壁の付け根から雨漏り、雨押え板金工事をしました。


大東市のお客様より『築13年で、6年前に雨漏りした個所がまた雨漏りが起きている。』とご相談をいただきまして調査に伺いました。調査させて頂きますと、3階建てのお家で、3階ベランダへの入口サッシのビス部分に雨染みがありました。
サッシのビス部から雨漏り
写真では雨漏りの染みが陰で見えませんが、マークを付けている箇所が雨漏りの部分です。こういった場所からの雨漏りは特定するのが難しいのですが、雨漏りの箇所のちょうど上あたりにテラス屋根のビス部分がありました。

お話を伺いますと6年前の雨漏りの時にテラス屋根と壁とのつなぎ目にあるコーキングを打ち直したら止まっていたそうです。
コーキングの割れ
梯子をかけ上から確認しますと、コーキングが割れてしまってました。屋根外壁は2年前に全面塗装をしたばかりとおっしゃっていましたので、おそらくまた同じ場所からの雨漏りの可能性が高いです。

コーキングの割れ部分から雨水が入り込み、入り込んだ水は壁内を通りサッシのビス部分に流れてきたのだと思います。
一度雨漏りした箇所は今後も起きやすいです。コーキングだけですとメンテナンスサイクルも短く不安なため、今回は雨押え板金工事をご提案し、ご契約後工事を行わせていただきました。
既存コーキング取り外し
まず既存のコーキングを奇麗に取り除きます。
コーキング打替え
新しいコーキング剤を打ち直しました。
前回のコーキングは外壁に合わせたお色でしたが、今回は雨押えが馴染むように、ブラウンのコーキングを使用しました。
雨押え板金、胴縁
雨押え板金をテラスに被せ、胴縁(ドウブチ)をビスで固定しました。胴縁と壁の間からも水が入らないようにコーキングします。

雨押え板金⇒雨の侵入を防ぐ板金。
胴縁⇒水平材。横木とも言います。
上にかぶせるメンツケ板金を固定するために取り付けます。
メンツケ
胴縁にメンツケ板金を被せ、ビスで固定しました。
先ほどと同様に板金と壁の間にきれいにコーキングを打ちます。

メンツケ板金⇒雨押え板金の上部に壁際でカバーして防水性を上げる板金。
雨押え板金工事完工
完工写真です。これで雨漏りが止まるかと思います。

お客様からは、「今後も何かあればよろしくお願いします。」と嬉しいお言葉を頂きました!
工事のご依頼、誠にありがとうございました。

築年数が浅いお家もこういったトラブルが起きることもあります。
ご心配なお客様は街の屋根やさん大阪門真店にお気軽にご相談ください。
ありがとうございました。

工事を行ったお客様の声

お客様の声初回訪問時

初回アンケート
弊社にお問い合わせになる前にどんなことで悩んでいましたか?
サッシからの雨漏り
何がきっかけで弊社をお知りになりましたか?
ケータイで検索
弊社を知りすぐにご連絡頂けましたか?もしご決断されなかったとしたらどんなことがご不安でしたか?
すぐに連絡した。
何が決め手となり弊社にお問い合わせ頂きましたか?
いろんな所にお店があったので安心できるお店だと思った。初めてTELかけた時の印象がとても丁寧で詳しく説明してくれた。折り返しの工事担当の方の対応も丁寧でいい印象だった。
実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたか?
思った通りの初めと同じいい印象で、良かった。

お客様の声完工後

完工アンケート
Q施工業者を決められる際にどんなことで悩んでいましたか?
Aサッシからによる雨もり。
Q何がきっかけで弊社をお知りになりましたか?また何故弊社にお問い合わせをしようと思われたのですか?
A雨もりの工事をしてくれる業者をネット(スマホ)で探してて、知った。 屋根やさんに問い合わせしたのは、ネットでヒットした順番に複数、問い合わせをしていた。
Q弊社への発注をすぐにご決断頂けましたか?もしご決断されなかったとしたらどんなことが不安になりましたか?
A屋根やさんに問い合わせをした、その時点ですぐに決断した。
Q数ある会社の中から、弊社へ工事を発注して頂いた一番の決め手は何でしたか?
A初めの電話対応(問い合わせ時)の時からとても印象がよく親切、丁寧に対応してくれた事と、無料で屋根の診断に家に来られた時も、初めの印象と変わらず、とてもわかりやすく工事担当者の方も含め、社長さんの印象が良かった。説明もわかりやすかった。
Q工事が終わってみていかがですか忌憚のないご意見を頂戴出来ましたら幸いです。
A工事完了報告の時も写真を見せてもらいながら説明してもらい、普段、屋根にのぼる事がないが、屋根の状態も目で見ることができた。工事のあとも、何も気になることもなく満足できた。

この工事の現場ブログ

サッシのビス部から雨漏り

2017/12/16/ 大東市 ベランダのテラス屋根と壁の付け根から雨漏り、雨押え板金工事をしました。

大東市のお客様より『築13年で、6年前に雨漏りした個所がまた雨漏りが起きている。』とご相談をいただきまして調査に伺いました。調査させて頂きますと、3階建てのお家で、3階ベランダへの入口サッシのビス部分に雨染みがありました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

寝屋川市で和型瓦からリッジウェイに葺替えて屋根を軽量化されました。

和型屋根の葺替工事前
リッジウェイでの葺上工事完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
リッジウェイ
築年数
35年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
80万円(足場費込)
施工事例

門真市で和瓦の棟の段積から7寸丸棟瓦へ葺替工事を行いました

30年経った和瓦屋根です。
7寸丸瓦で棟の葺替工事を行いました。
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
和型釉薬瓦
築年数
30年
建坪
15坪
保証
工事費用
25万円
施工事例

八尾市 うねっている棟瓦を丸伏せ工法で積み替え工事を行いました

八尾市 棟がうねってきています
八尾市 丸伏せ工法完成
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
釉薬瓦(7寸丸瓦)
築年数
建坪
保証
工事費用
約45万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

枚方市谷雨漏り

玄関上にある銅板で出来ている屋根と瓦の屋根との境目にある谷部分付近で雨漏りがしているとの事で谷部の補修とその付近の瓦を積みなおしていく工事です。

枚方市屋根調査

以前調査を行ってから日にちが経ってからの補修でしたのでもう一度現場調査を行ってからの補修になりました。時間が経つにつれて屋根の傷み方も変わっていきます。大幅に変わってしまうと料金も変わってしまいますのでお見積りには期限があります。

2020-06-27-10.42.39

郊外や、市内などに良く見られる、昭和50年台に建てれた築40年ぐらいのの釉薬和形瓦屋根の家。見た目には大きな問題はなく、普段の雨では雨漏りもしないのですが、梅雨時や秋の長雨の時、風が強い横殴りの雨の時などには雨漏りを起こすという事例はよく見...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060