守口市 地震でズレた塀瓦の棟瓦のズレ、目板瓦の割れなどの補修をしました。


守口市で一昨年の大阪北部地震の揺れで、塀自体が振られてしまい、塀の上の棟の瓦が崩れたりしたりした被害が多くみられました。このお客様のお宅も家の周囲をほとんど塀で囲われており、目板瓦という、普通の瓦のように波型形状ではなく真っすぐな直線的な意匠の瓦で、昔の家で塀などに良く使用されていた瓦です。現在でも生産はしているのですが、新規に使われることはほとんど無くなってしまいました。
今回は、その地震で振られて崩れた棟部分と、割れた目板瓦の補修工事を行いました。
塀の棟が崩れてしまっています。
かなり高い塀になりますが、その塀の上の瓦葺の棟部分が崩れてしまっている箇所や、冠瓦が落下してなくなっている部分が見られます。
地震の影響か、棟瓦がズレてしまっています。
塀瓦の目線でみますと、大きく横にズレてしまっているのがわかると思います。
ここまでくると、棟のノシ瓦の積み直しをしなければならない状態ですね。
一旦棟瓦を外して、割れた目板瓦を取り外します。
まずはズレた棟部分のノシ瓦を解体して行きます。併せて、割れている目板瓦などの外して行きます。
塀の場合、野地などがなく瓦を外すと軒の木だになります。したがって、目板瓦の下には土などは置かないんですね。
糸を張って、ノシ瓦を積み上げていきます。
崩したノシ瓦を再度、糸を張って南蛮漆喰で合わせながら葺き直して行きます。
かなり高い塀ですので、脚立などで足場を作って、その上に乗っての作業になりますので、なかなか大変な作業になります。
コーナーの棟のズレた部分も一部解体します。
この塀の端部のコーナー部分も棟瓦に崩れが見られましたので、ここも一部のノシ瓦と冠瓦を解体しまて積み直しをします。
のし瓦を積み直して補修の完了です。
新たに積み直して、この部分の補修工事も完了です。内側に樹木が多く植えられており、足場を作ることが難しかったので、思いの他工事しにくい箇所でした。
塀の棟積み直し完了です。
崩れて畝っていた塀の棟瓦も積み直しを行い、真っすぐなきれいな棟瓦に仕上がりました。目板瓦の割れた部分も交換し、ズレなども補正し完了です。

まだまだ地震や台風での被害箇所があるようで、あまり生活に関係ない塀などの場合はそのままにされてるお宅が見受けれますが、新たな地震などで崩れたりして、もし通行人などに当たったりしたら大変なことになってしまうので、心当たりがあるお客様は、お気軽に「街の屋根やさん 大阪門真店」にご相談下さい。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

門真市で和瓦の棟の段積から7寸丸棟瓦へ葺替工事を行いました

30年経った和瓦屋根です。
7寸丸瓦で棟の葺替工事を行いました。
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
和型釉薬瓦
築年数
30年
建坪
15坪
保証
工事費用
25万円
施工事例

四條畷市 棟瓦が崩れていたので丸瓦で棟の取り替え工事を行いました

熨斗瓦が崩れてしまっています。
7寸丸棟瓦を並べて完成
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
7寸丸瓦(釉薬瓦)
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

枚方市 雨漏りしている屋根の棟瓦取り替え工事を行いました

現状写真
完成写真
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
7寸丸瓦
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

守口市 屋根の天辺、棟包み板金の取り替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
約31万円(足場費用省く)
施工事例

守口市 棟板金の取り替え工事と瓦の差し替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

守口市 凹んだ庇の板金を取り替える工事をご紹介致します

板金庇に凹みができてしまっています
板金庇施工完了全景
工事内容
その他の工事
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

門真市棟漆喰

雨漏りの一つ目の原因として、大屋根の棟漆喰全体がこのように外側にでているのがわかると思います。本来は、棟の内側にくるのが理想なのですが、これでは、雨水が伝いやすく内側に入りやすいので、雨漏りの原因につながります。ここまで厚く塗っているとゆう...........

棟のノシ瓦が欠損しており、棟自体も崩れかけております。

一昨年の台風21号から、はや1年半近く経ちまいした。道路を通ってみてもブルーシートの掛ったままの家などはほとんど見かけることがなくなり、台風被害の復旧工事も一段落をついたように思われます。しかし、実際は未だに被害を受けて補修工事が終わってい...........

大東市屋根全体

お客様から、瓦が数枚割れているとの事で調査依頼がありました。大屋根の全体部分ですが、台風にもしっかりと耐えて比較的にキレイなままでした。破損していた箇所は、袖瓦部分、棟瓦部分です。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060