オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

大阪市内でカラーベストの屋根をMFシルキーでカバー工事を行いました。


屋根状況
工事前に屋根の調査に伺いました。
1面だけ緩い勾配で残りは立てないくらいの急勾配でした。
ざっと見た感じでは色が褪せてきているようなので、外壁塗装と一緒に屋根面も塗装の予定だったらしいですが、塗装やさんが上ってみるとカラーベストの割れがたくさんありました。
瓦割れ
一番ひどい面です。
壁のようになった面の軒先瓦が写真以外にもあちこちで割れていました。
たまたま軒先で雨樋がしっかり付いていたので、すべて樋に引っかかってとどまっていました。
不幸中の幸いです。
棟板金解体
後日工事を着工しました。
既存の棟板金を撤去していきます。
やはり所々でヌキ板に雨水が入り込んで、ヌキ板にシミができていました。
軒先板金工事
軒先に割れていた瓦を取り除き、軒先水切り板金を取り付けていきました。
今後同じ様にずってこないように、急勾配面はすべて45ミリのビスで固定していきます。
粘着ルーフィング
板金をつけ終わり次は粘着ルーフィングを貼っていきます。
一度貼り着くと剥がれないので慎重に貼っていきました。
写真から見てもわかるようにかなりの斜面でした。
普通なら一人でも貼ることが可能ですが、さすがにこの面は二人での作業です。
下準備
なんとか無事に下準備ができました。
ケラバ板金
MFシルキー本体を葺く前にケラバ板金を取付けます。
横風により雨水が横に走った時にここを流れ樋に流れるための板金です。
本体工事
MFシルキー本体一段目です。
ビスで固定していきました。
今回は街中で人や車の多い現場でしたので、部材は全て人力で荷上げしました。
今日はここまで。。
冬は風がきついので安全第一です。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

四條畷市 MFシルキーの黒色で屋根カバー工事を行いました

工事前
カバー工法完成
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
福泉工業㈱ MFシルキー
築年数
25年
建坪
20坪
保証
5年
工事費用
約73万円(足場込み)
施工事例

交野市 カラーベスト屋根のカバー工事をカレッセで行いました

施工前写真
カレッセ使用でカバー工法完成写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

枚方市 カレッセで塗膜の剥がれたスレート屋根をカバー工事しました

枚方市 工事前
完成写真1
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
5年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

守口市 立平施工後

守口市の工場屋根を、既存の屋根材の上から重ね葺きをするカバー工法で工事を行いました。以前の屋根はアスファルトシングル材ですが、次使用したものはガルバリウム鋼板の立平板金を使用します。

kadomasiasiba

工事は3日間で行いました。その初日は鉄骨足場を組んでいます。3階建ての切妻屋根ですが、一部急こう配の箇所があるため部分足場で組んでいます。

ハシゴを掛けて、2階屋根に上がります。

枚方市のお客様で、7年前ほどに棟包板金が中の貫板が腐食して保持力がなくなり棟包板金が飛散して、その周辺の野地板も腐食していたので、併せて野地板とその周辺のカラーベストを交換したことがある家なのですが、それから、今度は一昨年の台風で別の部分の...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060