枚方市でカラーベストのカバー工事をしました。


枚方市にお住いのお客様より、雨漏りしているのでどうにかしてほしいとお問い合わせを頂き
カラーベスト屋根を、MFシルキーで、カバー工事を行うことになりました。
天井裏状況
先ず前日に屋根調査に伺わせて頂き、天井にあるシミを確認してからそのちょうど上辺りの天井裏の様子を点検しました。
家のご主人が天井にブルーシートを敷いてくれていましたので、すぐに発見できました。
写真ではわかりにくいですが屋根面の下地のコンパネがかなり広範囲にわたって漏った跡がありました。

雨漏り原因
確認後屋根に上らせて頂き全体を点検しました。
数年前に屋根の塗装をされていました。その時かどうかはわかりませんが雨漏りか板金が強風などで飛ぶのを防ぐため?か棟(むね)板金のふちにたっぷりとコーキングが塗られてました。
確かに飛ばないくらいしっかり固定されていましたが雨漏りの原因でした。
どこからか入った水が抜けないくらいコーキングを塗っているため行き場のない雨水は部屋の中にしか入るしかなくなり雨漏りになってしまいました。
雨漏り箇所
工事初日です。最初に次の屋根材を施工する前に不要な棟の板金の撤去をします。
上記で述べたように行き場の無い雨水は板金の下にあるヌキ板をこんな風にしていました。
板の端の白く見えるのがコーキングです。
ヌキ板はカビが生えていたり、朽ち果ててサクサクになっていたりしていました。
屋根全体の板金下はこんな感じでした。
ヌキ板撤去
全部板金を撤去した写真です。
色は元々は黒い部材でした。
粘着ルーフィング貼り
次に粘着ゴムアスルーフィングを貼ります。
カラーベストは古くても硬いですから、普通のルーフィングでそれを固定する道具じゃ固定出来ません。
下屋根ヌキ板撤去
下屋根も棟と壁際の板金を撤去しました。
こちらもたっぷりコーキングが施されていました。
下屋根もルーフィングを貼り今日の作業はここまでにしときます。

ありがとうございました。

2日目工事の記事はコチラです↓ 

雨漏りにお困りの方はこちらのコラムもご覧ください。

街の屋根やさん 大阪門真店 0120-198-060

同じ工事を行った施工事例

施工事例

四條畷市 MFシルキーの黒色で屋根カバー工事を行いました

工事前
カバー工法完成
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
福泉工業㈱ MFシルキー
築年数
25年
建坪
20坪
保証
5年
工事費用
約73万円(足場込み)
施工事例

交野市 カラーベスト屋根のカバー工事をカレッセで行いました

施工前写真
カレッセ使用でカバー工法完成写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

枚方市 カレッセで塗膜の剥がれたスレート屋根をカバー工事しました

枚方市 工事前
完成写真1
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
5年
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

枚方市 青い瓦の屋根からカラーベストにリフォーム工事を行います

瓦現状
完成写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

枚方市 雨漏りしている屋根の棟瓦取り替え工事を行いました

現状写真
完成写真
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
7寸丸瓦
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

枚方市 カレッセで塗膜の剥がれたスレート屋根をカバー工事しました

枚方市 工事前
完成写真1
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
5年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

既存のフルベスト24です。

枚方市の集合集宅の屋根で、現在のフルベスト24という旧松下電工製の彩色石綿スレートが葺かれているのですが、それを上から重ね葺(カバー工事)をすることになり、アイジー工業のガルバリウム鋼板横葺屋根材「スーパーガルテクト」を葺上げる工事がスター...........

台風でシングルが千切れて飛散しています。

交野市の3階建てのマンション屋根のシングル材が、昨年の台風21号で片面のみ広範囲で千切れて飛散してしまったようで、片面のみシングル材の上から、ガルバリウム鋼板の立平葺でカバー工事を行いました。

屋根面には太陽光ソーラーが取り付けてあります。

枚方市で屋根のカラーベストの塗装の御見積をして欲しいということで伺いますと、屋根前面にはソーラーパネルがこの面の全体的に設置してあり、屋根に上がるのも一苦労、、、ソーラーパネルの上を歩かなくては屋根に上がれませんでした。しかし、塗装するには...........