門真市で凍て割れした瓦を27枚交換しました。


門真市の塩焼瓦が葺かれた屋根で、瓦が多数カケているとのことで、屋根点検をしますと凍て割れを起こして割れていたので、このまま放置すると年々割れ部分が拡大して行くので、交換をすることになりましたが、この塩焼き瓦はかなり前から生産されておらず手には入らないので、代替品で類似色の釉薬瓦の柿茶色の瓦で瓦交換をしました。
塩焼瓦は、昭和初期に開発された瓦で、焼成の際に焚口から食塩を数回投入して、その化学反応で瓦の表面に珪酸ナトリウムとガラス状の茶褐色の膜がはることで防水性を高めた瓦でしたが、生産コントロールが難しという難点があり、生産数は減っていきました。
凍て割れを起こし、桟瓦が割れています。
梯子の近辺や、ケラバ際の瓦など数枚の桟部分が表面が剥がれるような凍て割れを起こしており、白くなっているのはコーキングで、前にコーキングとうで割れ部分を補修したようですが、凍て割れの場合、表面をコーキング等で補修しても、その下から剥がれるように割れていきますので、効果はありません。
凍て割れを起こした瓦を新しい瓦に交換しました。
少し色の違う瓦が入ってところが、瓦を交換したところです。
塩焼瓦は手に入らないので、釉薬瓦の柿茶色を使用しましたが、あまり大きな違いもでずに、馴染んでますよね。
平部の桟瓦の桟の部分が凍てて割れています。
反対面も多くの瓦が凍て割れで表面が剥がれたようになっています。こちらもコーキングで補修がされてましね。
凍て割瓦を交換しました。
こちらも柿茶色の瓦で交換が完了しました。ほぼ同系色なので、目立ちませんね。
合計で27枚の桟瓦を交換させて頂きました。
ただ、他の瓦も今後凍て割れを起こす可能性もありますので、2~3年ごとの点検をお勧めします。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

守口市 棟板金の取り替え工事と瓦の差し替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

門真市 破損した和瓦屋根の端3列の葺き直し工事を行いました

工事前
完成写真2
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
使用素材
釉薬瓦
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

寝屋川市 利根丸下の瓦を交換するには一度解体する必要があります

応急処置
平瓦完成
工事内容
屋根補修工事
使用素材
和瓦
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

門真市で和瓦の棟の段積から7寸丸棟瓦へ葺替工事を行いました

30年経った和瓦屋根です。
7寸丸瓦で棟の葺替工事を行いました。
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
和型釉薬瓦
築年数
30年
建坪
15坪
保証
工事費用
25万円
施工事例

門真市 マンションの屋上でウレタン防水工事を行いました

屋上全景
トップコート
工事内容
防水工事
使用素材
ウレタン防水
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

門真市 破損した和瓦屋根の端3列の葺き直し工事を行いました

工事前
完成写真2
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
使用素材
釉薬瓦
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

銀黒の和形瓦です。

枚方市のお宅で、淡路産の銀黒の釉薬和形瓦で葺かれた屋根の点検のご依頼を頂きました。屋根全体の総括しては、大きな問題はなく葺き替えなどの工事はしなくても大丈夫なのですが、細かな部分で、面戸漆喰の剥がれが見られたのと、袖瓦などの一部の瓦のズレ、...........

台風21号での被害で棟瓦が崩れてしまっています。

枚方市で昨年の台風21号の強風か?何かが飛来して当たって崩れたのか?1年前のことなので、屋根上にも何もないのでわからないのですが、南面の軒先部分が割れたり、ズレたりしているので何か飛んできて被害を受けた可能性が高いですね。今回は隅棟を1本、...........

棟包板金が飛散し、貫板も朽ちてしまっています。

枚方市の低層マンションの棟包板金が飛散して中の貫板が完全に朽ちてしまっているので、棟全体を新たに貫板を打ち換えて、棟包板金の交換工事と、併せて割れたカラーベストの交換工事も行わさせて頂きました。これまで、メンテナンスを行ってないとのことでし...........