オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

寝屋川市で1月上旬の強風により日本瓦が剥がれかけました。


寒い日が続いていますが例年冬はたまに台風並みの強風が吹くことがあります。
今回も一月上旬に屋根の上に立っているだけで飛ばされそうになるくらいの強風が吹き荒れました。
その翌日にお客さまから連絡があり瓦が浮いているから見てほしいと言われ現地に伺いました。
瓦めくれ
写真の箇所が今回の強風により瓦が浮いた状況です。
日本瓦は瓦同士が重なっており、屋根土で押さえている為なかなかめくれることは無いです。

しかし年数が経つと屋根土と瓦が離れてきて一度一枚が風で浮くとそこに風が吹き込み最終的にはこのようにめくれていきます。
5寸丸めくれ
同じ屋根を点検していると、棟の5寸丸瓦もめくれていました。人間の手でもこういう風にめくることは困難ですが、自然の力はすごいなとびっくりしました。

最近の瓦は防災瓦という商品が出ており、瓦が強風でも浮きあがらないように、ロックが掛かる瓦が出ています。
更に瓦をステンレスの瓦釘で固定していればより一層安心ですね。
漆喰
今回は強風だけで雨は降っていなかったのですが、雨漏りも時々するみたいなので他の点検もしました。
棟の漆喰を以前工事されたみたいですが、既存の漆喰を外さずに塗っていた為一段目ののし瓦の継ぎ目から雨水が浸入してました。
土
棟から流れてきた水が土を流していき、瓦の隙間から出てきていました。お客さまには浮いている瓦の調整と、棟の積み直しを提案させていただきました。
ありがとうございました。
今回は浮き上がった状態で止まっていましたが、落下してしまっていたら二次災害が起きる可能性があります。
このままにしていたら隙間から雨が入り雨漏りが起きる可能性も・・・
普段目にしない屋根、台風の季節は過ぎましたが一度メンテナンスを行ってみてはいかがでしょうか?

屋根診断は屋根診断技士のいる街の屋根やさん大阪門真店にお任せください!
ありがとうございました。

街の屋根やさん大阪門真店 0120-198-060

同じ工事を行った施工事例

施工事例

守口市 棟板金の取り替え工事と瓦の差し替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

門真市 破損した和瓦屋根の端3列の葺き直し工事を行いました

工事前
完成写真2
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
使用素材
釉薬瓦
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

寝屋川市 利根丸下の瓦を交換するには一度解体する必要があります

応急処置
平瓦完成
工事内容
屋根補修工事
使用素材
和瓦
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

寝屋川市で和型瓦からリッジウェイに葺替えて屋根を軽量化されました。

和型屋根の葺替工事前
リッジウェイでの葺上工事完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
リッジウェイ
築年数
35年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
80万円(足場費込)
施工事例

寝屋川市 スレート屋根の棟包み板金取り替え工事を行いました

棟板金現状
完成写真
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

寝屋川市 築40年近い屋根をいぶし瓦で葺き替え工事を行いました

工事前(和型いぶし瓦)
和型いぶし瓦完工写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
和型瓦(いぶし瓦)
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

枚方市屋根現調

現場調査時の写真ですが、所々ひび割れが起きていました。屋根材の表面も劣化が起きていて、ザラザラしています。

枚方市谷雨漏り

玄関上にある銅板で出来ている屋根と瓦の屋根との境目にある谷部分付近で雨漏りがしているとの事で谷部の補修とその付近の瓦を積みなおしていく工事です。

枚方市屋根調査

以前調査を行ってから日にちが経ってからの補修でしたのでもう一度現場調査を行ってからの補修になりました。時間が経つにつれて屋根の傷み方も変わっていきます。大幅に変わってしまうと料金も変わってしまいますのでお見積りには期限があります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060