秋雨前線の合間をついて寝屋川市で瓦の解体工事を行いました。


秋雨前線の影響で、毎日雨が降りまして受注を受けている工事が捗りません、、、そんな雨の合間のたった1日の晴れを狙って寝屋川市の長屋の和型瓦の瓦解体を行いました。
そんな大きな屋根ではないので、人員は3名ほどで工事を行います。
瓦を屋根から剥がしていきます。
まず瓦を捲っていきます。昔の瓦は土で貼り付けられているだけで、釘なので留まってませんので持ち上げると外れます。
瓦はめくると大量の土が出てきます。
瓦を捲ると下に敷いてある大量の土が出てきます。この土は瓦の重なり目からはいった雨水を吸収したり、湿度の調整、保温などの日本の風土に適した様々な役目があるんです。
ただ、最近では重いので土を使った瓦葺は行われなくなりました。
この大量の土も塵取りとホウキで、埃まみれになりながら、すべて取り除きます。
葺土を取ると、土止めの桟木を取り除きます。
瓦の下の土をすべて取り除き、その土のズレを防止する桟木を外していきます。
細かい埃はホウキで掃いてキレイにします。
そしてホウキで掃いて、小さな塵や埃までキレイに掃除をして行きます。
これで、瓦のメクリは完了。
この上から新たに下地コンパネを施工して、ガルバリウム鋼板を施工します。

この瓦のメクリという仕事は、屋根の斜面を重い瓦を持って運び、その下の土もすべて運び、
そして、埃まみれになるというキツイ、汚い、危険という3Kの仕事なんです。
最近は涼しくなって、仕事もしやすくなりましたが、夏場は地獄のような仕事なのですが、
お客様の屋根のリフォームには必要で重要な仕事ですので、職方も誇りを持って頑張ってくれています!

まだまだ雨が続くようですが、瓦メクリの工事は貯まってますので、晴れたらまたどこかで瓦をメクリますよ!!
ありがとうございました。

街の屋根やさん大阪門真店

同じ工事を行った施工事例

施工事例

寝屋川市で和型瓦からリッジウェイに葺替えて屋根を軽量化されました。

和型屋根の葺替工事前
リッジウェイでの葺上工事完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
リッジウェイ
築年数
35年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
80万円(足場費込)
施工事例

枚方市 青い瓦の屋根からカラーベストにリフォーム工事を行います

瓦現状
完成写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

寝屋川市 築40年近い屋根をいぶし瓦で葺き替え工事を行いました

工事前(和型いぶし瓦)
和型いぶし瓦完工写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
和型瓦(いぶし瓦)
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

枚方市 青い瓦の屋根からカラーベストにリフォーム工事を行います

瓦現状
完成写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

枚方市 雨漏りしている屋根の棟瓦取り替え工事を行いました

現状写真
完成写真
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
7寸丸瓦
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

枚方市 カレッセで塗膜の剥がれたスレート屋根をカバー工事しました

枚方市 工事前
完成写真1
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
5年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

守口市 瓦屋根が崩れています

守口市で台風被害にあった瓦屋根をリッジウェイに葺き替え工事を行いました。

守口市 屋根調査

守口市でいぶし瓦屋根の調査を行いました。以前に3棟の屋根の1棟をご紹介いたしました、2棟目の調査をご紹介いたします。1棟目⇒守口市 台風により袖瓦や棟瓦の割れやズレ被害、屋根調査しました。

守口市 屋根瓦解体処分工事

守口市で屋根の葺き替え工事を行いました。工事前は和瓦で葺かれていた屋根ですが、昨年の台風で瓦が崩れてしまっていました。補修工事を行っても今後先々の災害の事を考えると、この機会に葺き替え(ふきかえ)工事を行った方がランニングコストもお得なので...........