寝屋川市|棟面戸漆喰塗り直し工事、太陽光温水器の撤去をしました。


寝屋川市の和瓦の屋根で雨漏り。。原因は屋根の上の太陽光温水器と棟面戸漆喰部分にありました。
今回は太陽光温水器の撤去と棟面戸漆喰の塗り直しを行わせていただきました。

詳しい雨漏り原因の解説はコチラの現場調査時のブログをご覧ください。
面戸漆喰解体
まず、既存の漆喰を取り除いていきます。

まれに屋根調査にお伺いしますとこの既存漆喰の上から塗り直し工事を行われている屋根も見かけますが、上から重ね塗りをしても雨漏りが止まることはありません。。


鬼瓦廻り・棟面戸漆喰解体完了
棟面戸部分・鬼瓦廻りの漆喰をすべて解体処分しました。
中塗り、南蛮漆喰
まず中の土の強度を増すために、なんばん漆喰で中塗りを行います。なんばんは土よりも強度が強く砂化しづらいです。
面戸漆喰を塗ります
面戸部分に漆喰を塗り、塗り直し工事は終わりです。
綺麗に仕上がりました。
太陽光温水器
問題の太陽光温水器です。棟際ぎりぎりに取り付けられていたことが今回雨漏りの原因ですが、瓦屋根に取り付けはあまりお勧めできません。。

もし使用してないが取り付けている方がいらっしゃいましたら下記のコラムもご参考ください。
太陽光温水器撤去
太陽光温水器を撤去しました。たまったほこりや汚れです。瓦の内側にもたくさんたまってました。

幸い瓦の大きなズレ等はなかったですが、念のために内側の埃なども取り除き、瓦の突き上げ作業を行わせていただきました。
温水器撤去、面戸漆喰工事完工
これ棟面戸漆喰工事・太陽光解体処分が終了しました。汚れも落ちきれいになりました。

工事後お写真を持って完工のご挨拶に伺いましたところ、
工事に関し大変お喜びいただけました。工事のご依頼、工事中のお心遣い、本当にありがとうございました。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

まずはレッカーを設置します。

寝屋川市の波板スレートで葺かれた工場の屋根を、既存も波板スレートを外さないで上からカバーするガルバリウム鋼板のリファインルーフ650で工事を行うことになりました。30年以上前に建てられた倉庫、工場などはほぼ波型スレートで葺かれていることが多...........

塀の棟が崩れてしまっています。

守口市で一昨年の大阪北部地震の揺れで、塀自体が振られてしまい、塀の上の棟の瓦が崩れたりしたりした被害が多くみられました。このお客様のお宅も家の周囲をほとんど塀で囲われており、目板瓦という、普通の瓦のように波型形状ではなく真っすぐな直線的な意...........

寝屋川市瓦めくり

初めに、古い瓦をめくっていく作業になります。和型の屋根には、瓦、木、土などが乗っていて何千キロもの重量がかかっています。地震などの対策として、屋根にかかっている重量を軽くして今よりも揺れに強くすることが出来ます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060